こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ごきげんよう。

夏から秋に空気感が変わる頃、
私にも、爽やかな風が吹き抜けています。

最近、週末が楽しくて仕方がない。
みんな、それぞれキャラが立っていて、
それを、誰も邪魔しないで、みんな一緒に立っている。

嘘がない、っていうか、
酸いも甘いも、苦いも、
自分が持っていることを知ってるし、隠さないし、
批判したり、変にアドバイスしたりすることもなくって、
みんなちがってみんないい世界がそこにあって、
いい意味で、ありのままを本気で生きている人たちばっかりだからかな。

それでもね。

楽しい、嬉しいって気持ちは、伝えやすいのに、

つまらない、嫌だ、という気持ちは、伝えにくい。

そんなこと、ありません?

こんなこと言ったら、楽しんでいる人に嫌な思いをさせてしまうかも、
せっかくしてくれている、言ってくれているのに、
こんなこと言うのは、失礼かも…

なんて、思っちゃうこと。

光と影が対なのなら、影の部分。
あるのだけど、あるって認めちゃダメだと思っちゃうところ。
影の部分に対しての影。
ある意味、影にあたる、光のようなもの。

だからってさ、思っちゃいけないわけじゃないんだよね。
伝える、表現するか、しないか、選べばいいだけ。
つまらないから、嫌だから、どうするのかも、選べる。

そこには、
他の人もそうに違いない、とかってことはないし、
私はこう思っているのに、と自分の思いに執着することもない。

主張とか軸っていうのは、そんなところにはないんだよ。
それでも、自分を表現できるところに、軸があるのだと思う。

同意や承認は得られても、
同じだというわけではないのだから。
そこまでを、コントロールできないし、されないのが、自分だよね。

それが、自由ってことなのかもしれない。

そんな自由が、今、あるんだなって、思う。
自分に対する、自由も。

そして今日も、風に吹かれながら、歩いていきます。


ペタしてね

スポンサーサイト



こんばんは。
地球とこころを耕す小麦色のセラピスト ここふわの山本玲子です。

霊などの見えないものが見えたり、宇宙からのメッセージが聞こえたり
タロットをやる人って、そうなんでしょ?
スピリチュアルな人なんですね、的に言われるのですが

スピリチュアル って何だ?

と思うことがあるのです。
その場で、「あの、あなたにとってスピリチュアルって、何なんですか?」
と聞けたらいんだけど、そうはいかない小心者(笑)

ええ。目に見えないものが見えたり、メッセージが聞いたり、というのは、
あながち間違いではないと思うのです。

ただ、それって何なんだ?

となると、霊とか前世とか宇宙とか天使とかグレイトスピリッツとか(?)
そんな、わかるようでわからないような何だかスゴイものというよりも、

現実とがっつり向き合って、
自分の内面や自分を取り巻く環境と対話することで、
今生を全うするのに必要なものを得て活かそうと、
今を一生懸命生きていること


なんじゃないかなあ、と私は思っています。
形がなく、正解がたくさんあるもの。ある意味、どれも正解なもの。

本当は、誰もが、宇宙の、地球の、自然の一部として、
授かった命を輝かせるために、産まれてきたはずなのです。
朝日や夕日や星空のきらめきが美しいと思うように、
道端の花でさえ、愛しいと思うように、
あなたも、私も、美しくて、愛しい存在だということを知っていること。
それを自分らしい表現方法で実践している人。
それが、スピリチュアルな人。

占い師やセラピスト、ヒーラーは、
その人やものごとの本来あるべき姿を見つける力を学び、鍛え、
伝えられる人にすぎないのです。
それは、見えないもの、というよりも、見えていなかった、
見ようとしなかったものを見せる、ということなのかも。

そういう点で、スピリチュアルに生きるってことは、
とても厳しいものなのかもしれません。

神は、自ら努力する人に、手をさしのべてくださる、といいます。
「天は自らを助くる者を助く」というやつですね。
天使だって、その神の使いなのだから、
ただただ、棚ボタを待っているだけの人のところには、
なんの恩恵やアドバイスもないわけで。

だからね、私は誰でも、セラピストや占い師、ヒーラーになれるし、

セラピストや占い師、ヒーラーであるとも思っています。

こういう思いがあるので、
私は、スピリチュアル云々…ってあまり言いたくなくて。

あ、もちろん私の意見ですよ。
いろんな考え方があってOKだと思います。


ペタしてね



この写真、結構気に入ってます^^ちょっと補正したケドネ…


こんばんは。
地球とこころを耕す小麦色のセラピスト ここふわの山本玲子でございます。

前置きします。
いつもの学童話とはちょっと違った、スピリチュアル寄りな話です。

スピリチュアル寄り、という表現は、
スピリチュアルとは、まさに今、生きていることそのものである、という
私のポリシーを表現する上では、かなり外れた表現ではありますが、
まあ、わかりやすく言えば、
私という一個人が感じている精神論的なお話、です。

実際、私の考え方がお好きではない学童関係者の方もいらっしゃいますし、
お子さんをお持ちの方の中にも、そんなスタンスで仕事してるの?
と不審に思われる方がいらっしゃるかもしれません。
あくまでも、私の生きかたとしての考え方、として読んでいただければ、
と思っています。
あ、そういうの苦手だわ、
と思う方は、遠慮なさらず、
また別の機会に記事を読んでくださいね。

--------------------------------


私は、学童保育指導員と同時に、タロットなどのセラピーをしています。
タロットなどのセラピーと、学童保育指導員をしています?
うーん。どっちでもいいかも。

現実的にいえば、学童の仕事は、飯のタネになっていたり、
私の学びや娯楽などの糧にもなっていたりします。
正直、セラピストだけではやっていけないのが現状。
じゃあ、指導員を辞めてセラピスト1本でやっていこう、
とも今は思っていなくて。(逃げとか保険とか、そんなことではなく、です)

まあ、こうして両方を仕事にしていることには意味があるに違いない、
それが何なのか、よくわからないけど、あえて考えなくてもいいかな?
と思っていましたし、
カードや数字や香りや色などを介して人の人生に関わることと、
実際、成長、発達著しく、未来を創る子どもたちと心も身体もぶつかりあいながら
関わることは、手段や対象が違うだけで同じだと思っているから、
と説明していたこともありました。

子どもと向き合うことは、実は自分自身のインナーチャイルドと向き合うことにも
つながっています。
子どもに言い聞かせたり、感じていることが、
自分自身の気になっていること、生育歴からきた価値観などなどとリンクして、
実は自分に言い聞かせているのではないかと思うことさえあります。
だから、先日の学童は、子どもだけでなく、私も癒されたわけで。

あくまでも、自分の癒しや気づき、成長に繋がる、というのは、
副次的な産物であって、
子どもを安全かつ健全に育成することが私の役割だと自覚はしていますが、
この「安全かつ健全」こそが、癒しとつながるのだとも考えています。

児童福祉法第1章第1条には、

すべて国民は、児童が心身ともに健やかに生まれ、且つ、育成されるよう
努めなければならない。
すべて児童は、ひとしくその生活を保障され、愛護されなければならない。

とあり、ものすごく広義に解釈すれば、やはり、癒しやセラピーに
近いものがあるのではないかと思います。

そして。
昨年のおわりに出会ったヒーラーさんがおっしゃったひとこと

「本当に人を癒すということは、7世代先まで癒すことになるらしいよ。
子どもだけではなく、親も癒していることになっているはず」

ええ。子どもを見ていると、親の性格や様子が透けて見えることがあります。
でも、子どもを見守り育てていくことで、親も安心して働きにいけるだけではなく、
安心して暮らせる、関われることができることにつながっているのだ、
と改めて自覚したとき、ようやく自分の仕事、役割がつながりました。

私が子どもがいる親をセラピーやワークショップの主対象にしたい、
と思っているのは、こういうことなんだろうなあ。

少しずつですが、バラバラだと思っていたピースがつながって形になっています。

ペタしてね




こんにちは。
地球とこころを耕す小麦色のセラピスト ここふわの山本玲子です。

今日は、12月21日。
冬至でもあり、マヤ暦のサイクルが1周する日でもあるといわれています。

先日、スピリチュアルヒーラーの惠さんにお会いしたときにも、
私たちはいろんな暦の中で生きているね、という話題があがりました。

2012年12月には、新しい世界への扉をひらくスピリチュアルな意味があると
言われる人が大勢いらっしゃいます。
それが体感できている方もいらっしゃるようですが、
体感できないから、違うとか、わからないとかではなく、
誰でも多かれ少なかれ、何かしら影響を受けていると私は思います。

今、一般的に使われているカレンダーもそうですよね。
気がついたら、1年が365日で12ヶ月にわかれていて、
年末だなあと思っていろいろなことを整理しようと思っている方も多いでしょう。

今日は二十四節気の上では冬至。
かぼちゃを食べたり柚子湯に入ったりする慣わしが今でもありますし、
それは、太陽のエネルギーが一番弱くなる日であるから、ということもあるとか。
この冬至も、昔の暦の上では、前の年の終わりを意味するそうで、
そういった意味でも、今日は、私たちの祖先たちが昔から受け継いできた、
いろいろな知恵のようなものから導き出された大事な日、といえるかも。

アセンションとか、次元上昇とか、新たな扉が開くとか、意識が変わるとか、
いろんなことが言われていることは知っていても、
それが何のどういったことから由来されているのか、
知っている人ってどのくらいいるのでしょうね?
という私も、知っているというにはちょっと足りないかな?とは思いますが。

毎日を大切に生きている人は、
その当たり前の毎日の1日に変わりはありませんよね。

だからあえて私は、今日も、1日を大事に過ごしていこうと思います。
明日も、明後日も。
そこで感じられることが、今、生きている自分のすべて。

スピリチュアルって、そういうことだとわたしはおもっています。
宇宙や地球や次元やということも、あるかもしれませんが、
そこで肉体の器を持って生きているのは、私たちなのですから。

あえて厳しい言い方をすれば、いつもどおり、ありのままの自分が、本当の自分の姿ではなく、
環境に左右されていたり、
他力本願で自ら何も考えず、意図せず、行動もしないことがありのまま、いつもの自分だと思うようなら、
それ相応のことが起こる、のかも。

だから、日頃の考え方、感じ方はだいじ。


みなさん、素敵な週末を☆


.

こんばんは。
地球とこころを耕す小麦色のセラピスト ここふわの山本玲子です

今朝はステキな日曜日!
…だと思っているのに、どうにも気分が乗ってこない。
そんなことってありませんか?
出かけてしまえば、ステキな1日を送れることがほとんどですが
やっぱり朝の気分って、その日1日を決める何かがありますよね?

このステキな1日のはじまりのコツ、知りたくありませんか?

あるんです。
それも、2つ!!

心理学、生理学をかじった方ならご存知かもしれません。
今日は、そのコツをご紹介します

◎その1
寝る直前と起きた直後に、ステキなことをイメージしませう。

寝る直前、起きた直後の、まどろみの時間は、
脳からα波が出ていて、脳が一番リラックスする時間。
ここでイメージしたことは、睡眠中や覚醒した後に、深層心理に落とし込まれます
つまり、ここでいいイメージを持っていると、
気がつかない、心のもっと内側、底から、なんかいい感じ^^になります。

だから、ケンカしたまま寝たり、寝る前に子どもをしかりつけたりすると、
そのまま、いやーな気持ちが心の奥に刻み込まれてしまうのですね。
それは、翌朝、理由がなく気分がすっきりしないと感じるだけでなく、
その後も、深層心理に蓄積されてしまいますので、
絶対にしないことをオススメします。

これを応用して睡眠前、起床直後にアファメーション(願い事)をすると、
叶いやすくなるとも言われています。
「明日(今日)、お買い物に行ったら欲しいと思っていた黄色い財布を買えた!」
というような、具体的なイメージは、脳がそのとおりになると勘違いするようで、
アンテナの精度が高まるそうなのです。

朝、ごろごろしている、あとちょとだけ~って思う時間を、
ステキ時間に活用してみましょう

<その2>
行動をする2時間前には起きませう。

朝、起床してから、脳が活発に動き出すまで、2時間かかるといわれています。
(そういえば、息子の小学校から配られた保健だよりにも書いてあった)
つまり、寝坊して慌てて登校、出勤すると、
仕事や授業が始まる時間には、まだ脳はウォームアップ中。
これ、本当に、1日の流れに乗り遅れますよね…

つまりは、

「その日の予定が始まる2時間前に起床し、すぐにいいイメージをする」

のが効果的☆ということですね!

実は今日の私、2時間前の起床はクリアしているのですが、
前日の夜、どうしても心残りのことがあって、
それを処理しないまま、夜を越えてしまったのです。
そういえば、寝る前も、
どうして上手くいかないんだろう?もーなんで~?
って思いながら眠りについたかも…

思い返すと、何とかなることだったのですが、
そのときは、気持ちの切り替えができなかったんですね…

<追記>
で、今日の私、出かける電車の中で、瞑想ターイム!
いや、結局かなりうとうとしたのですが、
そのうとうとの時間で、今日は最高なことがあるー!ってイメージ。
駅を降りたときには、足取りがさらに軽く♪

そういえば、明日は新月ですね。
21時すぎですので、寝る前、起きた後のアファメーションは、
いつもよりも強力な効果があるかも!?

明日もお元気で☆


ペタしてね


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。