こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14492608_1137396516348272_7190826471976681891_n.jpg

ごきげんよう。

今日は、エコロジカルシンキングゲームでもお世話になっている、
大空あつこさんのサロンで、大空さんのお話会に参加しました。

そのときいるメンバーから出た「お題」をもとに、
流動的にお話が進んでいく会。

誰かの悩み、怒り、課題であっても、
その場の全員が、それぞれの思いで感じる中に、
「自分」を見つける。。。
そんな感じ?
(大空さん、あってますか?)

ハッピーと幸せの違い。
自分軸と他人軸の話。
影響の話。

納得したかと思えば、それが答えじゃない。
なんだか禅問答のような不思議な気分になることもしばしば。

その感情の動きをみる。
何に、どう反応しているのか。

私は最近、家族に起こったトラブルに、
どうしたものか、と、なんとなく消化しきてていないところがあって。
その話をしたら、なんと、問題は、私自身が勝手に心配して不安になって
恐れていたことからできていて、
誰の問題でもなく、自分自身の問題だった、というお話しにもなりました。

そう。怖いんだよね。だから、一生懸命になっちゃうんだよね。

問題の本質に近づいた分、少しだけ、苦しさの原因に対して、
今までとらわれていたものとは違った、何らかの反応ができそうな気もする。
だけど、きっと、行きつ戻りつなんだよね。
クセってそう簡単には変えられない。

でも、私ってそうだよねーって思ったら、無理も無茶もしないし、
きっと楽なんだろうなあ、と思います。

こういうの、エコロジカルシンキングとよく似ている。
生きているって、結局そういうことなんだろうなあ。
自分が誰かに食べられて、心が動かないわけではない。
けれども、誰かに食べられることで役に立っている、
自分を食べることで誰かが生きている世界も、悪くはない。

きっとまだまだこれから、
「それってこういうこと?」ってさらに腑に落ちたり、目から鱗が落ちる、
そんな経験をするのかもしれないし、しないのかもしれない。
するために何かを起こすのも、どうかと思うから。

だけど、経験や出会いや関わりって、素敵だなあ、って思えた、
そんなひとときでした。

具体的に、自分の感情の動きを見れる時間があったこと。感じられたこと。
大空さん、みなさん、素敵な時間をありがとうございます。

あ。
ちなみに、画像のお弁当は、大空さんの畑でとれたお米やお野菜で作ってくださった、素敵なお弁当。
今日のお話会にぴったりの、素材の味がそのまま活かされて、優しくておいしいお弁当でした。

スポンサーサイト
20160618124524080.jpg 



ごきげんよう。
 
もうご存じのかたもいらっしゃいますが、
ばっさり髪を切りました。
 
おそらくこの長さは、2歳前以来かと(笑) 
(私の記憶にある髪型は、すでにおかっぱ)
 
新年度になり、今まで、できないと思っていたことをやってみよう

という、
チャレンジ精神が沸いてきて(笑) 

記憶では、以前、ショートではなくボブにしようか、と話をしたときも
止めておいたほうが…とやんわり反対された美容師さんが、
今回は、私の覚悟を感じたから、切ろう!とおっしゃいました。

周りで「似合わないと思うよ」と言う人がいたとしても、
失敗したら、また伸ばせばいいじゃん?
って思っていました。
ともかく、やってみたかったのです。

その結果、コレです。

実は、パーマは一切あてていません。
99.9%自分の髪の毛です。
(残りは、ワックスの力…)
 

これには、 私自身がびっくりしました。
美容院で、カットとパーマの予約をしたのに、
カットだけで終わったからです。

前から、私のクセを好きだといってくださって、
 私のクセを、上手に引き出してくださっていたのですが、 
ショートカットにすると、さすがにほうぼうに広がってムリでしょう?
と思っていました。 
それが、ここまでとは。
美容師さん、魔術師さんです(笑)


ムリだと思っていたことが、上手くいった

自分が持っているものを、そのまま活かせた

似合わないかも、と思っていたけれど、案外イケていた(笑)

髪型で、ちょっとしたブレイクスルー。
こんな感じで、いろんなことを変えていきたいこの頃です。
ごきげんよう。

今日は、全身の血液が沸騰するかと思うくらい、腹が立って、
思わず大きなため息をついてしまったことがありました。

こういうとき、
・思うことはあっても黙って耐える、やりすごす
・腹が立ったことを、相手に伝える
・モノやほかの誰かに八つ当たりする(笑)
・飲んで食べまくる(笑)
…など、他にもいろいろな選択肢があると思うのですが、

・何に腹が立ったのか、自分の思い
・対象に、どうしてほしいのか、その要望
・それが叶うとどうなるのか

を考えてみることにしています。

ちなみに今日の私は、あまりにも腹に据えかねたので、身近な人に話を聞いてもらいました。
でも、それを話すときには、もう十分気持ちの整理もついているんですよね。
その証拠に、笑えるのです。

私は、腹が立っている。怒っている、という事実と、
それが何故かという理由と、この先、どうありたい、どうあってほしいか考えたとき、
私の気持ちを伝えることは、大切なことかもしれませんが、
だから、こうしたい、こうしてほしい、こうしませんか?ということは何一つ思い浮かばず、
このままでは、ただの文句や悪口になってしまうと思ったので、

なんだかわからないけれど、
今の私には理解できないようなすごいことが起こった!


と思うことにしました。
人生のスパイス、みたいなものですね。

自分が思っこと、感じたことと、誰かや何かにこうあってほしいと思ったことは、別。
だって、私とあなたは違うのだから。

それぞれがシアワセの中、生きていられますように。


レイキ

ごきげんよう。

今日は、レイキのファーストレベルの講座を受け、アチューンメントを受けてきました。

いつものごとく、何故、レイキを伝授してもらいたくなったか、よくわかりません(笑)
表向きには、夫や息子、父、社長をはじめ、
身近な人々が、あちこち痛いだのしんどいだの、というのを、レイキなら何とかできるのかな、
何とかしたい、という直観と衝動。

ですが、今回、私にレイキを伝授してくださった大空あつこさんのお話を伺うにつれ、
どうも、私自身のために受けることになっている模様。
自分が持っているものを信じること。相手に、何かに任せること。
多分、今年の私にものすごく必要なことに働きかけるエネルギーが、私のところにきてくれた感じがします。

レイキ、というのは、いわゆる宇宙エネルギーである「霊気」を手から流して、心身のリラクゼーションを行う、
いわゆるエネルギー療法。
一度回路を開いてもらえたら、何もしなくても手のひらからエネルギーが出るようになる…らしい。

アチューンメントを受けた後、まだまだ講座は続いていたにもかかわらず、
すでに私は、これで流れているらしい、と思いながら、手のひらを最近ずっと痛い腰にあてつづけ、
帰り道もずっと体のどこかに手をあて、玄関で植物をなでまわし、メダカの水槽を抱きしめ、
息子をハグしてなでなでして、久しぶりに重ね煮なんて作っちゃったりして、
もう、手に触れるものすべてが愛おしいったら♪

でも。
らしい…というのは、実感があるような。ないような。
アチューンメント(伝授)を受けてすぐは、おおっ!と思えた、あの素直な驚きの感覚が、
これで、病気のメダカがよくなるかもしれない!手術した父の腕の痛みが少しでも和らげば、
夫の肩こりをよくしてあげたい、息子の部活の怪我や筋肉痛、疲労がとれたらいいな、
というような「我欲」にまみれながら手をかざしている私が、どうも邪魔をしはじめた。

ただね、あつこさんから、「そんな思いがなければヒーリングなんてしようと思わないでしょ?」と言われて、
おっしゃるとおりです、そこがやっぱり源なのです、だと認めちゃえば、
やっぱり、とにもかくにも、何だって触れてみたくなって(笑)
あつこさんの講座は、わかりやすい例も交えて、シンプルに教えてくださって、ものすごく腑に落ちます。
オススメされた理由がものすごくよくわかります。

帰宅した夫をハグしながら、肩やら背中やらをなでなでしていたら、
全然何も感じへん、むしろ、私の呼吸が寝息に変わっていって、このまま寝てしまうんかと思った、
とばっさり。

感じなくてもいいんですぅ~。感じなくてもエネルギーって流れているんですぅ~。
私が心地よかったからええやんか?と、思いっきり開き直ってみる。
心地よかったのは、夫とのハグかもしれないけど(笑)

こんな感じで、何の期待もせずに、私のレイキヒーリングの練習台になってくださる方、
お会いしたら、お声をかけてください。

session_!.jpg

ごきげんよう。
先週末、AT NOWさんで開催された、セラピストの勉強会「うけうけ会」に行ってまいりました。

感動はその日のうちに伝えたいのだけれど、
何となく、もう少し言葉を温めてみたくて、今になりました。

お客さまへセッションをご提供すると、「よかったわ」と言って頂けても、
よかった、といっても、どんなところが?他にこうすればよかったってところはないかしら?
と、お客さまのためにも、自分の技術向上のためにも、気になるところを、
プロ同士で楽しくセッションしあいながら、フィードバックをもらえるのが、うけうけ会。

お客さまによってその質が変わることはないけれども、
プロのセラピスト、占い師さんに自分のセッションを受けていただくと、
着目点などが、やはりプロの目になるんですよね。
今回のうけうけ会でも、いいことばかりではなく、
明らかにセッション中に迷った部分などは、見抜かれてズバっと指摘して頂けたし、
そのおかげで、後からのセッションに活かして、お互いにびしっとくる内容になって、
さらにフィードバックをいただける。
そしてまた次のセッションでアドバイスを生かしてみる…
1日で、いろいろなブラッシュアップができました。

何より、私も受けられるんですよね。いろんなセッション。
昔ね、ヒーラーとか占い師って、悩んだり落ち込んだりしないのかと思っていました、
と言われたことがあるのだけど、そんなことないんですよ。
もちろん、学んだり実践したりしている分、起こっていることへの対応や心のポジションの感じ方が、
他の人より少しだけ早いかもしれませんが、
不調はその道のプロにお願いしちゃうのが早くて確実です。

小顔矯正サロン・ルキア 榎恵美さんの禅タロット

session_2.jpg

お母さんのようなお姉さんのような、温かくも的確でびしっとした鑑定に、
私は、勇気と自信をもらえました。

るみつぼじゅえるさんの耳つぼジュエリーは、今まで私が知っていた耳つぼジュエリーよりもゴージャスでかわいい☆
耳リフレで身体まで暖かくなってほわーんとした後、
つけてもらうだけで、女子力が上がった気になり(笑)テンションがあがる耳つぼジュエリー。
もちろん、耳つぼを刺激するので、身体にもGOOD!

そして、山本哲也さんのスピリチュアルブログ診断では、
まずもって、仕事としてブログを使っていないことへのアドバイスを頂いて、
実は、細々と、HPを作り始めました。

大空あつこさんのレイキ体験は、言わずもがな、短時間でも感じる深い癒しに、
ハートも開いて本音がぼろぼろ…

昔ね、ヒーラーとか占い師って、悩んだり落ち込んだりしないのかと思っていました、
と言われたことがあるのだけど、そんなことないんですよ。
起こっていることへの対応や心のポジションの感じ方が、少しだけ早いだけかもしれません。
不調はその道のプロにお願いしちゃうのが早くて確実です。

私がご提供する「お菓子占い」は、

・私のキャラにぴったり
・お菓子で深く内面がわかってしまう意外性がいい
・言葉の引き出し方が上手い。しゃべらせ上手
・情報のとりかたのバリエーションが多い

と、おっしゃっていただいて、とてもありがたい限りです♡

久しぶりに、会社員以外の活動をして、今後のことを考えるのですが、
基本は、お菓子占いのように、「どんなことでも自分の生き方のヒントはある」ということを
お伝えできる機会を作っていければ、と思って、鋭意邁進中でございます。
まだまだ、やりたいこと、できること、いっぱいあるんだなあ。
みなさまにお披露目する日が楽しみです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。