こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こんばんは。
地球とこころを耕す小麦色のセラピスト ここふわの山本玲子です。

3日ほど前に、突然の高熱が出て、すわ、インフルエンザか?と心配した息子。
熱は一晩で下がったけれども、鼻水鼻づまりが残っていて、眠れないといいます。

何かいい方法はない?と聞かれたので、

昨日はなんの気なしに、ペパーミントのアロマオイルをティッシュに1滴落として、
枕元に置いて寝なさい、と渡しました。
後から寝室に入った私は、鼻がスースーしすぎて、目が冴えてしまいました。


しかし、息子は
「全然鼻で息ができへんかったのに、朝はめっちゃ鼻が通ってた」
と効果テキメンだったらしく、今日もほしい、とのこと。

今日は、フランキンセンスとレモンユーカリをブレンドしてみました。
これなら睡眠を妨げないはず。

アロマオイルの瓶が入った箱を出してきて、
これこれ、と瓶を取り出してあれこれする様子を隣で見ていた息子が、


「お母さん、アロマのプロやなあ!すごいなあ!」


って。
そうやー、お母さんはプロやでー^^
とちゃかしてしまいましたが、心の中ではとってもうれしくって。

私がアロマをはじめたのは、あなたのその笑顔のためなのよね。

寝るときのペパーミントは眠気をとってしまいがちなので、
本当は不向きなのですが、息子はよく眠れたのには、
アロマの作用というよりも、
お母さんが作った特別な魔法なんじゃないかな?って思います。

たくさんのお母さんが、その魔法を使えたらいいなあ、って思います。

実は、アロマについては、新しい展開がありそう。
日常で身体や心を健康にするいろいろな方法をご提案していきます。

お楽しみに~♪


ペタしてね

スポンサーサイト



こんばんは。
地球とこころをたがやす小麦色のセラピスト ここふわの山本玲子です。

今日は、東灘こどもカフェさんで、こどもアロマ教室
「からだにやさしいせっけんをつくろう」という会を開催しました。

「食をテーマに子どもを中心とした交流を図る」コンセプトの
こどもカフェさんでのアロマセミナーは、今回で2回目。

最初に、簡単にアロマセラピーの説明はするものの、
いわゆる精油の香りは、
感覚が鋭い子どもたちにとって、慣れないと香りの刺激が強いため、
精油、エッセンシャルオイルなどはあまり用いず、
ハーブや身近にある植物を使っています。

今回は、アロマセラピー=植物が持っている香りの力で、
身体や心をいい感じにする、という話から、
からだにやさしいおやつ、飲みものを用意してみました。
玄米甘酒と、梅醤番茶です。
岡本の地元野菜&自然食品のお店、プチ・フェルムさんで購入しました。

学童で殻つきの落花生で豆まきをしたとき、それをおやつにしたら
食べた方がわからない子など、初めて落花生を見る子どもが毎年います。

それがいい悪いということではなく、
案外、子どもたちが経験していないことってあるもので、
こうしたお教室、イベントなどの折にふれ、
普段あまり口にしない食べ物に触れる機会を作ってみたい、と思って。

ということで、「医食同源」のお話をしながら、まずは梅醤番茶を勧めました。
子どもたちはみんな、苦い顔^^;
そのあと、甘酒を出して、発酵食品のお話を少ししました。

甘酒はみんな知っていました。
でも、あまりお口に合わなかったみたいで…(苦笑)
もう少し食べやすいもののほうがよかったかな?

気を取り直して(笑)せっけん作りをはじめることに。
まずは、せっけんの歴史のお話を紙芝居形式でしたあと、
今回は、石鹸素地を使って、
野菜のエキス、粉末を使ってせっけんに色付けをしました。

ほんのり赤いせっけんは、トマトで、
黄色いせっけんは、にんじんで、
緑色のせっけんは、青汁で、
それぞれ色をつけました。

普段は食べるもの、だけど口にいれて身体にいいものだから、
からだにつけても安全ですよね?

そこに、最近手に入れた、風邪予防のブレンドオイルを入れて、練りこんで、
型を抜いたり、まるめたり…

ねんど大好き♪と
一生懸命作っていた子もいましたよ。



こどもカフェにくる子どもたちは、
みんな、とっても礼儀正しいのです。
小さい子でも、きちんと、ありがとうございます。さようなら、とごあいさつ。
気持ちがいいですね。

子どもたちが参加している間、ママたちはお家に帰ったり、
お友達と過ごしたり、ご自分の時間をすごしていただいています。

こどもカフェさんでは、火曜日に親子で気軽に立ち寄れて、健康食も食べられる
つながる喫茶を開催していたり、
絵本の読み聞かせやハワイアンリトミック、お小遣い講座な、
英語でクリスマスやハロウィン、お餅つきなど、
たくさんのイベントが開催されています。

私の講座は、4月~5月に、
色がもつ効果をつかって、
大人も子どもも、人として生きるために必要な力
「集中力」「想像力」「コミュニケーション力」を育てる
色育セミナーを開催予定。

大人だけ、子どもだけ、親子でも参加できます。
ご期待くださいね。

まちのなかで、一緒に子どもを楽しく育てられるってステキ。
大人も子どもも、みんなでスクスク育っていきましょう。

参加してくださったみなさん、ありがとうございました。


ペタしてね



プライバシー保護のため、画像を加工しています

こんにちは。
地球と心を耕す小麦色のセラピスト ここふわの山本玲子です。

ここふわと coco fuwa どっちがいいかなあ。
とぼんやり考えています。
日本語、ひらがな、大事にしたいなあと思うのだけど、
ロゴとしてアルファベットも捨てがたいよね。

いやいや。

昨日は、某中学校のPTAさまにご依頼いただき、
なんと30人+スタッフさんに、アロマセラピーについてお話し、
いろいろな体験もしていただきました。
(いつも、写真を撮ろうと思うのですが、私はそこで話したり実演しているので
撮れないんですよね。今度はスタッフさんにお願いしよう)

なんとまあ!
今回は、会場の中学校にお伺いして、
まず、教頭先生と校長先生にご挨拶をさせていただきました。
校長先生にいたっては、最初のレクチャーの部分を、
ご一緒に参加いただきました。

めっちゃ緊張したぁ~
普段は、あまりそういうことってないんですよ。
それがいい、悪いではありませんよ。
でも、思いあってアロマセラピーを、そして私を選んでくださったことが伝わり、
いつもに増して感激しましたし、
よっしゃ、いろいろお伝えして楽しんでいただこう!とワクワクもしました。

会場になった図書館は、あっという間に素敵な香りが。
講座の最後、お仕事の合間に来てくださった校長先生が、
「今日は、落ち着きのない生徒がいたら、昼休みはここにつれてきてしばらくいさせるようにしよう」
とおっしゃって、笑いが起こりました。

校長先生も、アロマがお好きだそうで、
校長室に、ディフューザーを置いていらっしゃるほどだそう。
先生のお仕事もいろりろご苦労もおありでしょうから、
そういったところで使われているのって、素敵だなあって思いました。

昨日ご参加くださった方は、柑橘系がお好みだったようで、
比較的爽やかで心が軽くウキウキする感じ。

昨日は午後からタロットセッションもあったので、
片づけがすぐにできなかったのですが、
カバンをあけると、使ったタオルやもって行ったものから、爽やかな香りが…

香りは記憶と深いつながりがあるのですが、

昨日の充実した時間を思い出して、ちょっと幸せになりました。

講座にアロマを選んでくださり、
また私にご依頼頂きありがとうございます。

お母さんの心の余裕や体調のよさが、
家族や周りの人の元気、やる気の源になるはず。
たまにはゆっくり癒しの時間をお過ごしください。

~~~~~~~~~~
お家で簡単に使える方法をお伝えし、
その場で実際に体験もしていただける
「お家で簡単、アロマセラピー講座」は、
ご依頼をいただけましたら、どちらでも出張いたします。

お1人~でもOK。
最後に何かその季節にあわせたものを作るので、
ご希望も承ります。
ちなみに、最近はクリームが多いです。
個人的には、リップクリームを作りたいです(笑)
スプレーやバスソルトこそ、お家で簡単に作れるのですが、
せっかくセミナーに来ていただいているわけですので、
お家ではなれるまではちょっと難しいものができたらいいなあと思っています。

ご希望の方は、メッセージをくださいね☆

初めての一般向け講座も12月に開催しますよー
こちらをどうぞ!

2月には、親子向け、子ども向けのミニレッスンも決まりました!
何をしようか、まだ考え中。
お楽しみに~♪


ペタしてね


こんばんは。
心と地球を耕す小麦色のセラピスト まや翠です

酒と泪と男と女風のタイトルをつけてみました(全然ちゃうやん)

今日の午前中は、小学校のPTAさんのご依頼で、
アロマ教室をさせていただきました。

アロマ教室をはじめてもう4年目くらいになるでしょうか?
その4年ほど前に、とある幼稚園のPTAさんのご依頼で伺ったときに、
お子様の体調が急に悪くなって欠席された方がいらっしゃったそうで、
その方が、参加された方から「よかったよー」と言われて、
いつか受けてみたい!
と、小学校のPTA役員になられてから希望されたご縁で、
今回のご依頼をいただきました。
すごいですよね。本当にありがとうございます。

うれしかったことは、それだけではないのです。

どちらに伺っても、とても丁寧で決め細やかな対応をしてくださるのですが、
何度も何度も、綿密に打ち合わせをしてくださって。

お話を伺うと、直前の警報や大雨などで、

別に予定をしていたPTAのイベントが延期になったということもあって、
講師の私に対しても、また参加される保護者のみなさんに対しても、
こういうときはこうする、というきめ細かな配慮をされたとのこと。

私も、イベントを主催したり企画したりする身として、頭が下がりましたし、
(結構、当日ナントカしたらいいや、的に考えるタチなのです
)
アロマの素晴らしさや楽しさをしっかりお伝えして、気持ちよく過ごしていただき、
帰るときにはもっと軽やかな気分でお部屋を出ていただきたい☆
と私のモチベーションもかなり上がりました。

おかげで、ご好評いただき、笑顔で過ごしていただき、
私も、笑顔と香りに癒されました


ものごとを創り上げるって、1人よりも大勢のほうが、豊かなものができる、
と実感した時間をすごすことができました。

そうして、ものすごく気持ちよく会場を後にして、
あまりの気持ちよさに(笑)
勢いで、エンジェルクリエイターとして作ったエンジェルちゃんを持って、
近所の天然石やさんへ。

エンジェルちゃんをディスプレイしていただくことになりました!

このところ、少し疎遠になっていたのですが、
久しぶりにお会いしたオーナー夫妻が、パワーアップされていて、
何かまた面白いことができそう☆

できるのか、私?とドキドキしているところもあるのですが、
ご縁を大事につないでいきたいと思っています。

その後、学童の仕事に直行。
お日様の下で子どもたちのエネルギーを十分に受け止めてきましたよ~

帰り道は、仕事が休みだった夫と待ち合わせをして、
西宮神社の「あらえびす夜祭り」に行ってきました。
えべっさんでエビスビールとはなんともオツですね



西宮といえば、灘五郷の東の端、西宮郷。
冷たく冷えた日本酒をいただかない訳がありません



ほろ酔い気分で、お気に入りのたこ焼きやさんマン福さん
れんこんいりたこ焼きのたこせんを食べ、
そんな母と父のことは知らずに塾で勉強中の息子のお土産に、
ひるねさんの焼き豚を買って帰りました。

今日は、心もお腹も満たされた~♪しあわせ~♪

明日もお元気で☆



ペタしてね



午前中は、あんしんすこやかセンターさんのリフレッシュサロンで、
介護する人対象にアロマ教室をさせていただきました。

お家にあるもので、簡単に楽しめるアロマセラピーを体験して頂き、
最後にハンドケアクリームにお好きな精油をいれてもらって、実際にハンドケアをします。

そこで自分の手を使って説明するのですが、

なんてたくましい!!(笑)

と自分で笑ってしまいました。

太さはともかく、色。

こんがり小麦色の超アウトドア派のセラピストにひひ

これって、なかなか異色だと思います。

美しい、という冠は到底つきそうにありませんが、

大地につながり地球と太陽のパワーが一杯のセラピスト象を確立していこうかな?

ファーマーなセラピスト?
セラピストなファーマー?

大地と子どもとおとなも
どんどん耕して、豊かな土台作り。

いいかも晴れ

どこにむかっているのか、私。

でもとても楽しいです。







Android携帯からの投稿
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。