こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2009/051234567891011121314151617181920212223242526272829302009/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
lovers.jpg

今日は、大アルカナでございます。
恋人たち。

中学生の頃、このカードは、恋愛関係にイイカードだと思ってました。
両思い~みたいな。
この年になって、なかなか使わない言葉だよなぁ。

が、最近タロットを学びなおして、
確かに恋愛も扱わないわけではないのだけれども、
主なキーワードが「選択」というような、それだけではないことを知りました。

裸なのは、アダムとイブなのだそうですが、
この2人は、禁断の実を食べるかどうか、考えているようです。
結局食べて、天界から2人は追放されるんですよね。
2人であえてそれを選んで、進んでいくことになった。
それでもいいと思ったから。

2人が自分たちの意思で考えて、決める、というところで、
ちゃんと意思の疎通ができているっていうことだと思いますし、
そういう意味で、この2人は、ただならぬ関係(っていろいろ含みすぎか?)
なのでしょうか。
両思いってさ、どちらも気持ちを打ち明けなければわからないですものね。

さて。
今日は、いろんな人とのコミュニケーションから、
どの方向に向かっていきたいかを、決断するときかもしれません。
最後は、自分の意思で決めるのです。
そこに責任が生まれ、よりよい方向に向かっていくでしょう。

今日のマヤ歴は「白い自己存在の鏡」の日。
向き合っている相手やことがらは、自分の映し鏡かもしれません。
そういう意味で、自分の意志で決める、ということは大切かも。

今日もいい1日になりますように。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よかったら、ぽちっと押してやってください。




ありがとうございます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。