こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2011/031234567891011121314151617181920212223242526272829302011/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
moon.jpg

おはようございます。

目が覚めたときは、薄日が差していたのですが、
今は、また雲が厚くなって暗くなってきました。
お昼には晴れ間が出る、との予報ですが、
今は想像できないくらいです。

止まない雨はないという言葉がありますが、
あの雲の向こうは、いつも青空なのですよね。
それが見えるのを楽しみに待つことにします。

今日の月のカードは、
「明けない夜はない」感じですね。
月明かりって、結構明るいもので、結構はっきりとものを見ることができますが、
それでも、やはり昼間のほうが明るいことは間違いありません。

その昼間を待つ感じで、今は見えるところから進んでいきましょう。
今はまだ、もっと明るい場所がある、ということがわかりにくくても、
進んでいくうちに、気がついたら光が差しているかもしれません。

ただ、もし、あまりにも重苦しさを感じていることであれば、
本当に必要なものなのか、それを行う、進む必要があるのか、
見直してみるといいかもしれません。
無駄なことをしているかも、と思ったものは、やっぱり無駄かもしれません。
それがわかる、光なのかもしれませんね。

昨日に引き続き、今を大事に過ごす、というメッセージが隠されています。

マヤ暦は(昨日忘れてました)「赤い銀河の蛇」の日。
キーワードは、完全性 調和させる かたどる 本能 生命力 生き残る

本来、誰もが「本能」を持っています。
自分が自分であるために、生きやすいように、動いているはずです。
その動きが現実と一致したとき、人は、光を浴びるのでしょうか。

楽しみですね。

今日もいい1日を
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。