こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こんばんは。
地球とこころを耕す小麦色のセラピスト ここふわの山本玲子です。

今日は、みかげスィーツロードと公園の灯りというイベントで、
コウベまちむすびが、昔遊びのコーナーをさせていただきました。

以前から、同じ助成団体として、コンタクトをとっていたのですが、
今年、何か一緒にできることがあれば、とお会いしてお話し、
住民が集える公園を住民が作った、というお話を伺って、
それなら、昔の子どもも今の子どもも一緒に遊べるようなこと、
昔あそびはどうでしょう?ということで実現しました。



ビー玉、おはじき、めんこ、あやとり、こま、けん玉、ろうせきでお絵かき、
ゴムとび、石けり、みんなあそび(鬼ごっこやだるまさんがころんだ等)
昔からあるいろいろな遊びをして、ビンゴカードにハンコをもらって揃ったら、
「昔あそび認定証」が授与されます。

昔あそびのコーナーは、いろいろなイベントで見かけますが、
こうしたちょっとした仕掛けを作るだけで、
いろいろ試してみよう!という気持ちにさせるしくみを思いつく、
メンバーの発想力には、いつも脱帽です。

想像していたよりもたくさんの子ども、ご家族が参加してくださり、
スタッフやボランティアさんに教えてもらったり一緒に遊んだりするだけでなく、
お父さんがコマを上手にまわして、目をキラキラさせるお子さんや、
できるかしら?と手に取るお母さんの姿も。
おはじきやメンコは、友達だけでなく、その場にいた子どもどうして楽しんだり、
こんな姿が公園でみられたらいいなあ、というそのままの状態に、
心地よい疲れを感じて終了しました。

お手伝いしてくださった、スタッフのお母様が(だったと思うんだけど…)

「最近よくあるお祭りみたいに、出店があるわけではないのに、
これだけたくさんの人が集まってくる公園ってすごいよね」

とおっしゃっていて、確かに、と思いました。

ミニSLに無料で乗れたり、大人はコーヒー、紅茶が無料で飲めたり、
スイーツロードのスタンプラリーの景品受け渡し所だったりと、
イベント色があるにはあったのですが、
みんなが何かしらその場にいることを楽しんでいる、
公園らしい公園って、きっとこんな感じなのではないでしょうか。

初めての試みで、至らないところも数々あったかもしれませんが、
よかったら来年は運営から入りませんか?とお声をかけていただたのは、
それなりに、意味のあるものができたのかしら?とちょっと自画自賛^^

楽しい時間をありがとうございました。
******************
コウベまちむすびは、次回、11月18日に「山ボーイ山ガール」と称して、
私たちの身近な自然、六甲山を楽しむ山歩きをします。
詳しくはHPをご覧になってください→こちらです



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1001-3a1fb72f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。