こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Hanged_Man.jpg




今日は吊るされた男の逆位置です。

いつも思うのですが、
この吊るされた男を逆位置で見ると、
ちっとも吊るされている気がしないんです。
なんなら、微笑みまで浮かべていそうなその顔。
後ろには光まで差しています。
吊るされることで、何かに気がついたり、悟ったりしたのでしょうか。

そして、のんびりとした足。
これは「4」で(でも、鏡になっているよね)、
4大元素を表すという説明を見たこともありますし、
私がお世話になっている先生は、足を曲げることでできた「▽」は
水を表し、この人の柔軟性について語っています。

別に、吊られていてもいいのかもしれません。
そりゃあ、頭に血はのぼるし、大変なことにはかわりありませんが、
苦痛を味わうことで、何か新しい気づきが得られたので、
吊られるべくして吊られた、のかもしれません。

で、逆位置で見ると、とっても楽そうなのです。
単純に、吊られている試練から開放されて自由になるのかもしれません。
ただ、先ほど書いた、気づきへの試練もなくなるわけですから、
何の変化ももたらされない、ともいえるのかもしれません。
吊らされていなくても、足は自由ではないのですから、
実はこっちのほうが苦痛なのかもしれませんね。

てなわけで、今日は、あまり変化のない日なのかもしれません。
苦しくても何かに気がついていたのかもしれませんが、
今日は、身動きがとれないだけで、何の収穫もないのかも。
何が「足かせ」になっているのでしょうか。
それに気づいたら、少しは開放されるのかも。

マヤ暦では「青い自己存在の嵐」
あら、青い嵐って、すっごいイキオイで変化がおこる日なんだけど、
変化することを、吊られた人(逆)は恐れているのでしょうか。
だとすれば、勿体無いので、今日は変化することを楽しむくらいの気持ちで
いたほうが、実りはあると思います。

今日は朝から雨。
そして、明日からいよいよ仕事が始まる(予定)なのですが、
ほとんど家の中でじっとしていた私は、
外に出るのが億劫にもなっていたりします。
マスクも消毒液も、気がついたときにはもう売り切れだったし…
最初は、そんなことはなかったのにね。

今日も、いい1日でありますように。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
よかったら、ぽちっと押してやってくださいませ。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/104-959c78f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。