こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんにちは。
地球と心を耕す小麦色のセラピスト ここふわの山本玲子です。

最近、アニメと一部のドラマを除いてテレビに興味がないのですが、
1億人の大質問、笑ってコラえて!の「~の旅」シリーズは欠かさず見てしまいます。

学生が部活動で最高峰の大会、入賞を目指して奮闘する姿を追ったもので、
今回は、マーチングバンドの旅。
全国大会金賞への帰り咲きを目指す学校、強豪校のすき間を狙って新たな取り組みをする学校、激しいソロ獲得の闘いと仲間との絆などなど、
どの学校も、どの子もみんなとっても頑張っていて、取材をしていた数ヶ月の間に、
技術もさることながら、心も強くたくましく、成長し、仲間との関係も深くなっていく様子は、
もう、番組が始まって30分もしないうちに、目頭が熱くなり、何度涙を流したことか。

青春っていいな。
何かひとつのことに、仲間と打ち込む時間ってかけがえのないものだな
競い合うことで、お互いが伸びていくって素敵だな

見ていて、温かく熱い気持ちになる番組でした。

もちろん、彼らは、全国大会で金賞を獲る!という目標をかかげて、
そこに向かって、並々ならぬ努力を重ねていくわけで、
それで全国大会で金賞をとれれば、そこは目標達成、すばらいいことですが、
出場、受賞だけが全てじゃないのですよね。

結果が全てじゃない、というのは、聞こえがいい言葉かもしれませんが、
過程なくして結果は出ないわけですから、
結果が出なかったら努力できてなくて全てが水の泡、というわけではないとも思うのです。
(まあ、それぞれ反省点はあるのだと思います)

もちろん、
この先、入試だとか就職だとか、仕事の上で、結果が全て、
なんとしてでも結果を出さないといけないときだってあります。
厳しいこともありますが、
まずは、チャレンジしてみること。がむしゃらにやってみること。
そこにたくさんの支えと助け合いと思いやり、愛があることに感謝すること。
これって、学生たちだけの特権ではないんじゃないかな?

手前味噌ですが、息子が先日、駅伝大会に出場したのです。
出場が決まってから、毎朝学校で授業の前に練習をしていて、
息子は土日には近所の川にあるジョギングコースを走っていたりもしました。

僕は、早くないねん。

何度かそんな言葉を聴いたし、出場直前にも言っていました。
親の期待みたいなものも感じていたのでしょうね。
私は走ろうと思うだけですごいと思っていたのですが(笑)

ええやん、誰かと比べたら遅いかもしれへんけど、自己ベストを目指して走っておいで、
毎日練習したんだから、自信をもって行ってきたら大丈夫だと思うよ。

息子のチームは、練習中にお友達が故障してしまい、駅伝ではなく、個人競技に
エントリーを変更したそうですが、
確かに、一緒に走った友達の中では最後にゴールしていました。
だけど、走り終えた仲間や先生も、みんな最後まで、息子の名前を叫んで応援してくれました。

先日、個別懇談があったとき、先生に言われたのです。
息子は、今回エントリーしている子どもたちの中でも後ろから数人目の早さで、
練習をしても周回遅れになっていたのだそう。
だけど、腐ることなく、諦めもせず、毎日黙って必死で走っている姿は、
先生が見ても、感動したと。
チャレンジしたり、がんばろうとする力を、これからも大事にしてほしいですね、と。

その場で結果はわからなかったのですが、
学校からもらってきた正式な記録によると、息子は、自己最高記録で走れたそう。

昨日の番組でも言っていました。
まずは、過去の自分達を超えること。

子どもたちにたくさん教えてもらいました。



ペタしてね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
1. 無題
「笑ってコラえて」は、私も大好きな番組です。
~の旅シリーズは本当にいいですね!
私も何度もブログで語っていますし、
今でも、過去の記事を検索してこられる方がいらっしゃるほどです。

昨日の番組は録画していて、まだ見れていないのですが、
息子さんのお話に、胸があつくなりました。

僕は、早くないねん。

確かに、勝つこと、速く走ることも目標のひとつかもしれないけどね。

運動部の応援の横断幕に「克己」と書かれたものがあったのを思い出しました。

己に克つ

これが一番難しいよね。

私も走るのが苦手。
この寒い中、走ろうと思うだけですごいというのに同感です!

この時点で自分に克てていない私です(^_^;)
2012/12/06(木) 13:53 | URL | 神戸発☆こどもと女性のためのコーチ はる #79D/WHSg[ 編集]
2. Re:無題
>神戸発☆こどもと女性のためのコーチ はるさん

こんにちは☆コメントありがとうございます。

自分に克っていくこと。
それがいつかきっと、自分にとっての1番だったり、
成功だったり、
花開くことになるんだろうなあって、
今回の息子にはいろんなことを学ばせてもらいました。

息子はね、あの番組、つまらなかったみたいで、別のことをしていました。
ある意味、彼にとっては当たり前のことで、別段感動するようなものでもなかったのかもしれませんよね。
2012/12/07(金) 08:37 | URL | 地球とこころを耕す小麦色のセラピスト 山本玲子@神戸 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1051-bb61cd03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。