こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こんにちは。
地球とこころを耕す小麦色のセラピスト ここふわの山本玲子です。

新春のイベントの告知をすーっかり忘れていました(大汗)
facebookや会場HPでは年末から先行して参加者を募集しております
エコロジカルシンキングゲームの体験会についてのお知らせです。

エコロジカルシンキングゲームは、
現役の生物調査員が開発した 生態シミュレーション型ボードゲーム。
河川に生息する動植物をモデルに、ゲームが設計されており、
楽しみながらカンタンに 自然のしくみが学べるほか

・自然と人間について、いままでより深く理解できるようになる
・能力や立場が違うと、同じものをみても考え方がかわることがわかる
・同じことをしても、それぞれ関係性によって結果が違うことが実感できる
・社会や日常生活を大きな視点や広い視野でとらえなおすきっかけになる


といったいろいろな効果もあります。

ワークショップを終えると、自然の見方が一歩深くなって、
リフレッシュした気分を味わえます。
自然の見方は、自然に限らず、家庭や仕事でも役立つことでしょう!
ホッと一息、リラックスするつもりで、お気軽にご参加下さい。

2013年は、愛と調和の年。
僕らはみんな生きている~♪ことを、
身近な自然の生き物になってみることで再確認し、
普段の生活でのものの見方のヒントをもらっちゃいましょう☆

残席3あります。
今年、新しい視点を持って何かを始めたい人、
人、もの、自然とのつながりをもっと大事に深めたい人にはオススメです。

【日時】2013年1月19日(土)
    13:00~16:00
【場所】ウィズネイチャー
神戸市長田区二葉町5丁目1-1-110
      地下鉄海岸線「駒ヶ林駅」1番出口を上がってすぐ
JR・地下鉄新長田駅から南へ徒歩10分
【定員】5名(最小催行人数4名)
【参加費】1,800円(お茶・お菓子付)
【お申し込み】
お名前・電話番号・メールアドレスを添えて
右上バー、もしくは右側メニューボタンからメッセージを
送ってください


ご参加お待ちしておりまーす☆

<ゲーム体験者の声>

共生の重要さ、自然の下の生物の生存のための生き方は、
仕事にも通じると思う。チームワークの重要性
他のメンバーとの協調等、考えるべきテーマがみえてきました。
   (50歳代 男性 管理職)

チームのメンバーとボードゲームをやるだけで、自然と共存や生物多様性について
感じることができて、理屈でなく感覚で理解できて、とても楽しかった。
自分が生きていることが、他のいろいろな生物がいきていることが
前提となっていることをあらためて実感できました。
   (40歳代 男性 事務職)

自分ひとりでは、生きられない。共存することで保っていられる。
生存できる土地は限りがある。その中で、いかに次へと生き残るのか‥。
一旦は増えたバッタやチョウもモズが生きる為に食べることでバランスが保たれていた。
まず、人間が自然と共存していくこと。これが大切だと思った。
人には天敵がいないといっているが、いちばんの天敵は自然界なのかな?
   (30歳代 主婦)

自然の生態系と人間社会の営みの相関関係が見せたのは、
非常に参考になり勉強になった。Sカーブの話は、いろいろ参考になった。
今の日本の状態はどの位置なのか?また、自分の人生はどうなのか?という
疑問が浮かんだ。感性をもっと自然に向けて学びを生かしたい。
   (30歳代 会社員)


ペタしてね

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1090-2c916343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。