こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.

ごきげんよう。
地球とこころを耕し 育つ力を支えるセラピスト
ここふわの山本玲子でございます。

昨日、今日と、息子が3月まで在籍していたミニバスケットボールチームが出場する試合を観戦してきました。

この日は、卒団したOBの子どもたちも応援にきてくれていました。
ほぼ1ヶ月ぶりの再会に、息子も、みんなも、とってもうれしそう。
練習と試合以外の時間では、すーっかり溶け込んでいました。
仲間っていいなあ。

年に4回ある公式試合の1つ、という、結構大きな舞台。
実はそのうちもう1回は、息子も経験していて、初戦敗退。
当時は、まだ近畿大会を目指す5、6年生が中心の練習で、
新チームの体制が整わず、準備不足という言い訳もあったかもしれませんが、
それでも、勝負の世界の厳しい洗礼を受け、今後の課題を知るとともに、
その時に目標にしていたのが、今回の大会での優勝でした。

だからこそ、息子も、私も、どんな試合をするのか、楽しみで。

子どもたちはみんな、頑張っていました。
思わず、カッコイイ!と叫んでしまいたくなるようなプレイも出てきて、
勝とうという気持ちの強さがプレイに出てきている子もたくさんいました。

ですが…2回戦で敗退してしまいました。
とってもいい試合をしていただけに、本当に残念。

試合が終わってからのミーティングは、
何故か息子もチームに帯同して、同じ列で聞いていました^^;

いつも、思うのです。
このチームは、勝っても、負けても、その結果だけで終わるのではなく、
最後に目指すところを見て、何が課題で、どうしていけばいいか、
コーチの言葉で子どもたちの心が動き、
それに対して自らかんがえて行動する、ということが絶えず行われます。
人間力を高める、というのは、そういうことなのだ、と、
親としても、子どもがどこを目指すためにサポートをするべきなのかを
学ばせていただきます。

今回は、自分の心の弱さを乗り越えるためにどうするか。

練習もいつも本気で頑張っている。いいプレイが増えてきた。
だけど、勝てない。
本気の練習に裏付けされた、自信を持っているか。
できていないのなら、今、ここまでだと思っている自分をどう乗り越えるか。
自分の心の深いところを変えていかなきゃ、これからも変わらない。

深いです。
小学生が理解できているのか、正直わかりません。
だけど、彼らは、多分、頭で理解する、というよりも、
心で感じ取っているのだと思います。
だから、変わっていくのだと思います。

だって、1勝でも多く勝ちたい。上手くなりたい。試合に出たい。
それぞれいろんな課題を持っているかもしれませんが、
何かしら、目指すものがありますし、
それができる、と周りの大人が信じているからこそ、
やってみるのだと思います。

コーチは、言いました。
1週間あって、バスケに使う時間は、どれだけたくさんできても、
全体でいえば、ほんの少し。
残りの時間を、どうやってすごすのかも、バスケに影響してくる、と。

そうなのです。
親としては、大好きなバスケで頑張ってもほしいけれども、
試合前の準備、試合後の片付けに、ヤキモキ(ーーメ)
自分の荷物の整理整頓はもちろんのこと、
チームの荷物1つ、チームで管理できずに、
卒団生が後から持ってきてくれるって、どういうこと?

という親の声がちらほら…

卒団生の子が、チームの子どもたちに声をかけていました。

「準備が遅いヤツは、試合に負ける」

一事が万事、ってことなのだろう、と思います。
時間の管理、モノの管理、試合の管理。
全て一緒。

実は、息子の塾でも、似たような話を聴いたのです。
まずは、忘れ物をしない。宿題を忘れない。
生活の管理がしっかりできることが、勉強の環境を整えることにつながる。
小テストの合格点がとれて満足しているところから、
そろそろ、いつも100点満点で合格しよう、という意識の転換ができれば
もっと伸びるはず、って。

結局、手段が違っていても、
成長したい、伸びたい、と思うのであれば、やることは一緒なんだ。

いろんなことを学んだ連休でした。

ペタしてね

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1225-0ef3bacb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。