こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ごきげんよう。
地球とこころを耕し 育つ力を支えるセラピスト
ここふわの山本玲子です。

今日は、入社してはじめてのお給料明細をいただきました。
ええ。明細です。
支給は、明日(笑)

正直、わずかです。締め日の関係で、入社後数日分。
でも、額の問題ではないのです。
本当に、本当に、重たい、このお給料。

電話をとるのも恐る恐るで、
片付けや掃除まで、教えてもらわないとわからない。
忙しい人の手を止めて。
全く生産性のない私のために、大事な時間を作ってくださる
先輩や上司の生産性だって下がります。

そんな時期に、労働の対価として、頂く、お給料。

はい、お金を使うために、働いています。
だから、お給料は、使わせていただきますが、

この明細は、ちゃんととっておこうと思います。

いつか、この分を超える働きができる自分を目指して。

若い頃は、ここまで考えなかったかもしれません。
まかりなりにも、セラピストや講師、ファシリテーターとしての仕事を通して、
自分がやったことがお金になる、ということが身についたからかもしれません。

入社した会社が、小さい会社ということもあって、
透明性が高いとか、公明正大という域を超えて、
1代で会社を築いた社長の心意気や、
その背中を見て、反発感を持ちながらも尊敬している2代目と、
ひょいひょいっとさりげなくそれを支える先輩事務員さん(歳は一回り下)から
全員が、会社を創っている感がびしばし伝わってくるのです。

起業とか経営をひょいっとやっちゃう、できちゃう人もいますが、
それを大きくしたり、続けていくことの凄さを実感することができて、
私はとてもいい職場に身を置かせていただけたと感謝しています。

でも、みなさんおっしゃるのは「人との関係」なんですね。
もちろん、最終的には、利益を求めることになるのですけれども、
そこには人と人との良好なやりとりがあってこそ、なんですよね。

仕事がはじまって1週間後の面談で、ちらっと言われたのです。

入社して1週間の人に、ここまで話をするつもりはなかった。
ちょっと深い話もしてしまうのは、山本さんの人間性もあるのかもしれないね。

って。

これが、何よりうれしかったです。

そしてそれって、最近ほとんどできていないけれども、
セラピスト、ファシリテーターとしてやってきたことが活きているなあって。

何もかもが、つながっていくんですね。

めまいがするくらい、疲れてしまうこともあるけれども、
とてもワクワクしています。



ペタしてね

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1256-187c12cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。