こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ごきげんよう。
地球とこころを耕し 育つ力を支えるセラピスト
ここふわの山本玲子です。

畑のお手伝い(というか、結構勝手にさせていただいているw)
石カフェさんの畑作業に行って来ました。
会社員になってからは、週に一回いくのがやっと。
オーナーさんが平日に足を運んでくださっているおかげで、
なんとか畑らしくなっています。



先週はウエサク祭に行っていたので、2週間ぶりの畑は、
ミドリがいっぱい☆

まずは、手前のタマネギの葉が倒れて、収穫時期に。
カワイイ大きさですが、何とかできました。

枯れそうだったソラマメも、こんなに♪



土って、風や雨水などで、どんどん地表から削られていくって、

ご存知でしたか?
植物が生きていくための土って、この、削られていく土の層なのだそう。
これを守るためには、雑草を抜いてしまうのではなくて、
あえて草を生やして土を保護するといいのだそう。

…という話を聞いて、実践しないわけがありません。




畑の周りに、シロツメクサの種をまいたら、やっとお花が咲きました。

昨年の春に蒔いたのですが、
そのときは、他の雑草たちにおいやられていたのですね。
それが、この春、他の雑草を押しのけて、群生していました。



子どもの頃に戻って、指輪を作りましたよ♪

最初の写真は、カモミール。
顔を近づけるだけで、甘いかおりがただよいました。
カモミールって、もっと可憐な植物だと思い込んでいたのですが(笑)
土が合っているようで、茎も葉も、
カモミールを植えたはずなのに、違うかもしれない、と
自信がなくなったくらいです。

先月も、石カフェに来られていたハーブ好きの方が、
これはカモミールではありませんよ、とおっしゃっていたのですが、
やっぱりカモミールやでーと、お花が教えてくれましたよ。

お花を摘んで帰って、さっそくフレッシュハーブティーにしました。
これには、息子も「美味しい!」と太鼓判。

石カフェは、毎月第2日曜日に開催。
来週ですね。
ご参加いただくと、漏れなくこのハーブティーをいただけるはずです。
オーナーさんは、持って帰って干していらっしゃるそうですよ。

たくさんあったら、みなさまもお土産にどうぞ♪

でも、ちょうちょやテントウムシが困ってしまいますので、
自然からおすそ分けしてもらうお気持ちを忘れずに☆

たくさんあるので、いずれ、種をとって、
石カフェ会員さんにおすそ分けできたら、とも思っています。

ご協力のほど、よろしくおねがいします


石カフェのホームページはこちら。
参加もこちらからお申し込みくださいね


ペタしてね

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1268-e150229c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。