こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



おはようございます。
地球とこころを耕し 育つチカラを支えるということが、
実際私はどんなことをしているのかが何となくわかってきた、
山本玲子です(笑)

温帯低気圧と言う名の爆弾低気圧的なものが、
最近よく訪れているようで。
浸水したり、停電になった知人もいました。

自然は別に私達に意地悪しているわけではないと思うのです。
地球が地球らしくあることを、やっているだけかと。
それが、私達の手に負えないだけかと。
手に負えないものを、支配しようとするから、辛いのでしょう。

さて。今日は、ペンタクルスの3です。

先日、あるアニメを見ていたのですが、
やりたいようにできない、というのは、自分に才能がないからだ。
自分のやり方が正しいと思うのなら、その人の言うことをねじ伏せてでもやって最高の物を作ることこそが、ホンモノだと。

適材適所、とタイトルには書きましたが、
それは、自分の才能が生きる場所に身を置くということよりも、
この人ならできるだろうと信じて、期待されているところで、
それ以上の才能や技術をその場で発揮できる、
ということなのではないかな、と今日は感じました。

技術は、役にたってこそ、生きるものだと思います。
そこには、自己満足や馴れ合いよりも、
お互いが求めるもの、できることをぶつけあって、
化学反応が起きちゃうことへの
本気のワクワクもあるような気がします。

今日は、そのワクワクを自分が持っているものと、
周りの人の意見や知恵で、磨き上げていく、
そんな印象を受けます。
だから、誰もが必要な1人になるのですよね。
そういう意味でも適材適所。

ええ、まだまだ、学ぶことはいっぱいあるはずですが、
そうした意欲も湧いてくるのでしょうね。

今月に入ってから、ペンタクルスしか出ていません。
何か、実質的な動き、働きがはっきりしてきたり、
成果みたいなものが、ぐいぐいと手に入ったりする時期なのかもしれませんね。

マヤ暦は、赤い惑星の蛇の日。
キーワードは
表明 仕上げる 生み出す 生命力 生き残る 本能

動物的カンというか、本能的に、
これは上手くいく!これを深めてみよう!と思ったら、
きっと、まっしぐらなのだと思います。
まっすぐはステキですが、ちょっぴり、周りの意見も聞けば、
やっぱり、化学反応が起きるのかもしれませんよ。

今日もお元気で

ペタしてね


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1339-ba239e31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。