こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休み時期は、本当に忙しいんです。
勤めている学童が朝から開所されている上、
宿題をみたり、40~50人分の食事を作ったり、
またお天気であれば、近所の公園でセミ取りや野球・サッカーをします。
週に1度はお出かけに行くので、行楽時期もあって気は張りますし、
子どもたちのトラブルにも対応します。
いつもにもまして、日々、気が抜けません。

帰宅したらぐったり。
息子と夫の食事をつくり、最低限の家事をしたら、
息子を寝かしつけるつもりが、私のほうが早く寝るため仕方なく息子も寝る始末(汗)
そして、まもなく(気持ちは)、朝がやってくるのです…

よく言われることですが、「忙」という字は「こころ」を「亡くす」と書きますが、
本当にそうかもしれない、と思うことがあります。
日々、目の前のことに一生懸命になるのはいいかもしれないけど、
ふと、目の前のことだけをこなそうとしてしまい、
私は、何のために、どこに向かって何をしているんだろう?と思うこともあります。

人と話したり、ゆっくりする時間を過ごすことで、解消されることが多いのですが、
思い込んでしまうと、思考も行動も、ぐんと落ちてしまうことも。
人間の心って、ある意味すごいなぁ、と思います。

そんなときでも、今の状態、気持ちのベクトルをタロットで知ることができることがあり、
随分助けられています。

自分らしく生きるには、まず、自分の状態や思いを知ること。
こんなふうに考えているから、こうなのかもね、と思うと、
行動が決まってくるかもしれません。

てなわけで、タイトルを変えてみました。

夏休み期間中は、今度はいつこのブログに向かえるかわかりませんが、
度々、私自身も、自分を見つめに戻ってきたいと思っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/138-8296e6fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。