こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごきげんよう。
久しぶりに書いてみたくなった。

仕事がかわって8か月。

毎週通っていたヨガにも参加できず、
平日の昼間にしていた集まりやランチ会も、
出店者側として参加していたイベントも、
どこか遠い場所での話になってしまいました。

そこには、キラキラ輝いている人たちがいて、
一緒にいると、とっても楽しくて、元気になれて、
私も、何かできることがないかなー、やりたいなーって気持ちになった。

その場所が、遠くなって、
変わるって、こういうことかなあ、ってほろ苦く感じながらも、
それを選んだのは私。腹を括って、今ある道を進め、とおもうのだけど、
正直なところ、さみしい気分がどうしても抜けなかったのです。

でも、この8か月の間、
facebookで、会えないけど身近に感じられたり、
ものすごく辛いときに、連絡をしてくれたり、
久しぶりに足を運んだ場所で、声をかけてもらったり、
再会したら、考えていたこと、感じていたことが同じだったりする仲間がいました。

離れていても、繋がっている。
細い、太いはあっても、あのとき、繋がった事実は変わらない。
それぞれの人が、それぞれの場所に立っている、私も同じ。

そう思えるようになって、目の前が明るくなったことがあったのを覚えています。

最近、仕事のミスが半端なくて、
最初はへこんで落ち込んで、人知れず涙を流したこともありましたが、
それでも、前に進んでいかなければいけない、と立ち上がって前を向く強さも学びました。

自分は、なんて小さな人間なんだろう。
そんな気持ちに押しつぶされそうになったときには、
身近な人たちが、話の中から必要なメッセージを贈ってくれました。

自分のサイズで生きていく。
できなくたって、失敗したって、何度でも立ち上がる。
小さくたっていいんだ。
小さいなりに、小さいところで一生懸命生きるんだ。

もしかしたら、大きくなるべきだ、と思う人がいるかもしれません。いるでしょう。
それじゃ、なんにも進歩がないやんか、って、思う人もいるでしょう。

自分のサイズを知って、役割を知って、そこで100%自分を生きられるのなら、
素晴らしいことじゃないですか。

私の小さくて浅いけれどもどんどん広がる世界を、
大きくて深くて濃縮された世界を持っている人が、素晴らしい、といってくれるように、
私も、大きくて深くて濃縮された世界を持っている人って、素晴らしいと思う。
そこが触れ合ったときに、少しだけ深さや広さが、大きさが、増していくのだと思う。

それでいいんだ。
それで。
世界は、そうやって、なりたっている。

私は
小さい世界で、精一杯生きて、大きな世界を生きる人を支えるのが役割だと、
最近思う。
あっているか間違っているか、いいか悪いかじゃなくて、
私が、そう思ったら、そうなのだと思う。

あー、エコロジカルシンキングゲームやりたいな。


ペタしてね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1438-69d69f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。