こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




昨年、種まきもしていないのに生えてきた赤紫蘇。
土の中に眠っていたものが、耕したときに目覚めたのでしょうね。
植物は、今、自分が生きられると思ったときに芽を出すようです。
土、光、水…その環境に一番あったものが成長します。

種をとって、畑にまいたものもあるのですが、
今年もまた、畑の隅の雑草の中で、赤紫蘇がでてきました。
昨年のこぼれ種の影響か、あちこちに自生しています。

もちろん、育てよう、という意図をもって種をまきますが、
そうではなく、こうして自然に出会えると、本当にうれしいです。
やはり雑草の中だからか、成長はゆっくりではありますし、
もしかしたらこのまま他の草の生きる力に負けてしまうかもしれない。

だからってね、私は、周りの草をひき、それを生かそうとは思わない。
ここで生きようと思っているのは紫蘇で、
生きてほしいからよりいい環境にしたと思っているのは私。
それぞれ、思いは違うところにあるのです。

子供に対しても、同じかもしれない。
よりいい環境の中で育てたい、と思う親の気持ちと、
今いる環境の中で精一杯育っていく子供が持つ力と。

どうするのがいい、悪いではなくて、
どちらも間違いなくこの世に存在していて、
生きる術や生き方にはいろんな方法や手段があるということを、
知っておくといいのだと思います。

こうして、土や緑を触っていて、思うのは、

私は、

ちょっと
小さく

時間がかかって

いつ、って決めない

のがいいんだなあって思ったのです。

でもね、
伝えようと思うと、
周りのタイミングやスピードにあわせることも必要だし、
たくさん、大きいほうが、
いろんな人の目にとまることもしっている。

私時間の中で、
そういう、大きくて広くて速くて早いところと、
いつか何処かで触れ合っているのが、
今、私の周りにあるもの、いる人。

ちっちゃくて、ゆっくりな私は、
いつでも、ここにいますよ。

ペタしてね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1568-75055188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。