こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ごきげんよう。

夏から秋に空気感が変わる頃、
私にも、爽やかな風が吹き抜けています。

最近、週末が楽しくて仕方がない。
みんな、それぞれキャラが立っていて、
それを、誰も邪魔しないで、みんな一緒に立っている。

嘘がない、っていうか、
酸いも甘いも、苦いも、
自分が持っていることを知ってるし、隠さないし、
批判したり、変にアドバイスしたりすることもなくって、
みんなちがってみんないい世界がそこにあって、
いい意味で、ありのままを本気で生きている人たちばっかりだからかな。

それでもね。

楽しい、嬉しいって気持ちは、伝えやすいのに、

つまらない、嫌だ、という気持ちは、伝えにくい。

そんなこと、ありません?

こんなこと言ったら、楽しんでいる人に嫌な思いをさせてしまうかも、
せっかくしてくれている、言ってくれているのに、
こんなこと言うのは、失礼かも…

なんて、思っちゃうこと。

光と影が対なのなら、影の部分。
あるのだけど、あるって認めちゃダメだと思っちゃうところ。
影の部分に対しての影。
ある意味、影にあたる、光のようなもの。

だからってさ、思っちゃいけないわけじゃないんだよね。
伝える、表現するか、しないか、選べばいいだけ。
つまらないから、嫌だから、どうするのかも、選べる。

そこには、
他の人もそうに違いない、とかってことはないし、
私はこう思っているのに、と自分の思いに執着することもない。

主張とか軸っていうのは、そんなところにはないんだよ。
それでも、自分を表現できるところに、軸があるのだと思う。

同意や承認は得られても、
同じだというわけではないのだから。
そこまでを、コントロールできないし、されないのが、自分だよね。

それが、自由ってことなのかもしれない。

そんな自由が、今、あるんだなって、思う。
自分に対する、自由も。

そして今日も、風に吹かれながら、歩いていきます。


ペタしてね

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1608-bb5e2599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。