こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一緒に写真を撮っていただきました☆ありがとうございます


ごきげんよう。
タイトルは、ワンピース風に、田中真弓さんの声をイメージしてください(笑)


関西で長年続いている関西異業種交流会
キックオフ関西さんが主催されるセミナー
「みんなに必要とされる人になるための「ひと工夫」」
セミナーに参加してまいりました。

講師の今蔵ゆかりさんがこの夏に出された著書の出版記念セミナーでした。


雑誌や新聞などでも紹介されているので、在庫がなくなることが多々あるそう。
売れる、というよりも、人を介して必要な人のところに行くあったかい本って素敵。

このブログで、入社以来、仕事の話ってほとんど書いたことがないので、
改めて何ですが^^
昨年、約15年ぶりに一般企業に入社し、試用期間を経て無事に正社員に。

前職は、学童保育指導員。パート。非常勤。
トウが立った、キャリアもない、ほぼ未経験、新人の私が仕事で認められるには、
生きてきた年月分積み重ねた、プラスアルファを生かさなくては、と、
ただただ一生懸命、必死にやってきた1年。

叱られたり、失敗をしたり、頭を下げさせたり、走らせたり、いろんなことをして、
厳しくも愛を持って育ててくださった上司や社長から、冗談であっても
「採用できたのは大当たりだった」「君ならできると思っている」
と言って頂いたこともあります。

とてもうれしいことですが、ともかく必死すぎて、
頑張っていることがよかったのだとは思いますが、
具体的に何がよかったのか、よくわからない(笑)
だから実感がわかないこともあって。

そんなときに、お友達や知り合いから紹介して頂いたのが、この本でした。

通勤時間のお供にぱらぱらとめくりながら思ったのです。

これも、ここも、社長から叱られたときに言われたことと一緒だ!
私がほめられたのは、これをしたからなのかもしれない…

それが、基本の3つ「ABC」。
あたりまえのことを、バカにしないで、ちゃんとやる。

社長にも上司にも、似たようなことを何度も何度も言われました。
大きな仕事、難しいことをすることが仕事じゃない。
簡単だと思えることを、丁寧に確実にできるようになることが大事。
それができてこそ、難しい仕事を任せていくこともできるのだから、と。

たった4人の職場で、周りがてんやわんやになっているときに、
それしかできない自分に、何度も悔しいと思ったし、
特に、叱られたときって、
ちゃんと聞かなきゃ、と思いながらも、失敗した悔しさとやってしまった感で、
まっすぐ耳に入りにくいんですよね。
そんなこと言われても…って口ごたえしたこともありました。

それでも、自分は未熟なのだから、言われたことは何でもやってみよう、
それでだめだったり、自分にしっくりこなかったらそのときに考えよう、
私は、未熟なのだから、と自分に言い聞かせていました。

あれで、OKだったんだ。

もちろん、言われたことをまっすぐに従ってみたのもそうだけど、
今蔵さんは、そういう「これをする」こと「だけ」をおっしゃりたいのではなくって。
そこが、「頑張ってる」「こいつならやる」と思ってもらえる、
ちょっとした「工夫」で、自分も周りもハッピーになるのだとおっしゃいます。
(知りたい人は、本を読もう♪)

そういえば、キックオフ関西さんのセミナーに参加するのは、これで、3回目。
最初は、おどおどしながら参加して、みなさんなんだかぴしっとしていて、
(それもかなり遅刻して。仕事が終わってから参加すると間に合わないのです)
もう、ハンパないアウェイ感に誰とも交流できずに帰ってきたのです。

それでも、主催者の空さんは、
「よく来てくれた。ありがとう」
「いいよいいよ。まずはセミナーに参加するだけで十分だよ」
っておっしゃってくださって。
参加を迷っていたこと、緊張していた私を知ってくださって、
あのちょっとした心遣い、思いやりの一言に、どれだけ救われたことか。

そう。工夫とは、こうした思いやり。愛。
参加者に対しても、講師に対しても、スタッフに対しても、
そして、ご自身の企画、仕事や、会全体に対する、揺るがない愛。

それを、「ひと工夫」という形で、表現する、ということを、
いろんなシーン、シチュエーションでたとえばこう、と書いてくださっているのが
この本で、今蔵さんでした。


今の仕事を始めるときに、息子が、
「おかあさん、セイシャインになるんやろ?それってすごいんやろ?」
と目をキラキラさせて言ったとき、
息子にとって、セイシャインは、正社員ではなく、「聖shine」的な響きを持っているのだろうなあ、と思いました。

私が目指すのは、その聖shine。
人として清く輝く働きをすること。
愛される人になる!
そんな私に、ぴったりな本、セミナーに出会えて、本当にうれしい☆

「お母ちゃんは聖shine!ブランクをバラ色キャリアにかえる幸せなお仕事のしかた」
なあんて、
少しずつ、聖shine話も、少しずつ、ブログに書いていこうかなあ。


ペタしてね

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
1. おはようございます(^ー^)
素敵なblog\(^-^)/
私もやっとやっと!
10年前から狙っていた
12月からの聖shain掴みました!!
2014/11/02(日) 10:44 | URL | リリア #79D/WHSg[ 編集]
2. ありがとうございます。
丁寧な記事でご紹介いただきまして、どうもありがとうございます。

拙著、セミナーの内容が、心に響いていただけたこと、大変嬉しくて光栄です。

どうもありがとうございました♪

今蔵ゆかり
2014/11/02(日) 11:33 | URL | ひと工夫で選ばれる人になる習慣整理講師 今蔵ゆかり #79D/WHSg[ 編集]
3. Re:ありがとうございます。
>今蔵ゆかりさん

コメント頂いていたのですね☆ありがとうございます。
これからも、読んだだけではなく、わたしなりに実践していきたいと思っています。
素敵な本をありがとうございます。
2014/11/24(月) 10:51 | URL | 天然自然 しあわセラピストまや翠 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1634-e5e1cc1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。