こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごきげんよう。

この連休は、初日こそ目的を持って外に出たのだけれども、
あとの2日は、のんびりすごしました。

毎日のようにね、携帯やパソコンから、twitterやfacebookを見て、
いろんな人がいろんなところでいろんなことをしているのを、
楽しそうだなあ、素敵☆、いいね!ってワクワクするのだけれども、
たまーに、どうして私はこうしてダラダラしているんだろう、
行きたいのになー、やりたいのになー、なんて、
行かない、やらないと決めたのは私自身なのに、
妙に人を羨んだり自分をさげすんだりしてしまうことも、ある。

そんなときはね、テレビやパソコンや携帯サイトから離れて、
とことん、今、自分の目の前に見えることに集中する。

友達や知り合いのキラキラしたや、遠くても近くにいるような感覚は、
とっても素敵なことなのだけれども、
それが、あまりよくない意味で気になるのは、もったいない。

…というわけで、今日は、携帯不携帯デー。

まずは、先月、怪我の手術をし、不自由を余儀なくされている実母の家に、
ちょっとしたお片付けに行きました。
怪我をしているのは右腕なのですが、だからといって、左腕を使うと、
右肩も自然と動いてしまうようで、できるだけ安静なのだとか。
ギプスで固定された腕が、少しずつ筋力を失っていき、
ついに爪を切ることができなくなってしまったのだそうで、爪切りも。

少しずつ気温が下がってはきましたが、やはり固定部分に汗をかくと、
ニオイも気になるのだそう。
なるほど、次に行くときは、アロマでスプレーでも作って持っていこうかな。

お片付けを終え、実家に向かう道中で、地域のイベントをしているのを見かけたので、
家にいた息子と待ち合わせをすることに。

保健・福祉・医療フェアといって、地域の歯科医師会、保育所、児童館、婦人会、老人会、
作業所、福祉関係のボランティアやNPOなどがブースを出して、PRをされていました。

息子を待ちながら、うろうろしていると、「よっ!」と声をかけてくださったのは、
毎日、小学校の前の横断歩道で旗をふってくださっている、近所の床屋さん。
今日は、民生委員さんのお手伝いをされていらっしゃるそう。
その民生さんは、数日前の酒蔵での蔵開きイベントで、私を見かけて声をかけてくださいました。

ご挨拶をして、また会場をウロウロしていたら、またまた声をかけられました。
以前務めていたNPOでお付き合いがあり、地域活動の助成金の審査員もされていた方。
新しく団体を立ち上げて、そちらで活動をされていらっしゃるそう。

そして、息子を迎えに行く手前のブースで目があったのは、地元の婦人会の方。
そういえば、この前、駅前で赤い羽根の募金活動をされていて、
出勤する私は、募金箱を持つ方、羽をつける方、ティッシュを渡す方で囲まれて(笑)
F1のピット作業さながら、アッという間に募金をしたっけ。

結婚して間もなく、一緒に地域の高齢者にパソコンを教える活動をしていた方からも、
あら、誰かと思ったら、と声をかけられたかと思ったら、そんなやりとりに、
あらあら、元気?と息子がお腹の中にいたときから、大事にしてくださっている婦人会長さん。

さらに、以前勤めていたNPOもブースを出していらっしゃって、
丹波からお野菜を仕入れて販売されている方に、この冬の味噌作りで使う黒豆の相談。

おまけに、どちらの方かわからないけれども、こんにちは!って声をかけてくださった方。
ごめんなさい!お顔は存じ上げていて。
お互いそんな関係の人、多いのです。きっと私が何者かもご存じでないはず。
同じ町に住む、ということ以外は。

顔を合わせたら、あいさつや世間話をする程度の、まちの人たちとの交流は、
携帯もパソコンも必要ない、小さい世界のつながりの中にあります。
こういうの、好き。

もちろん、外に大きく出ていくことも、大切なことですが、
私にとって、まさに、安心できる場所、ホームタウンを感じた1日は、
また明日から、外に出ていこう、飛んでいこう、と思えた1日でした。


ペタしてね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1635-c428abdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。