こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ごきげんよう。

結局、2日休んで出勤してきました。
インフルエンザは、熱が下がってから2日様子をみて、翌日から日常生活OK、
と言われています。お医者さまのOKも頂けた上での出勤だし、
2日目なんてぴんぴんしていて、意外と体力あるよなあ、私。なんて思っていたのだけど、
やっぱりちょっとしんどかった。。。

ただ、心置きなく寝込んでいられて、やっておいてよかったなあ、と思うのは、
日々の仕事の段取りと整理整頓。
今までも、息子の急な熱や怪我で、職場をあとにしたり、休んだりもしましたが、
(最近は怪我のほうが多いですね。小学生男子の性なのか?)
「今、何をやっていて、どれだけできていて、どうしなければいけないか」と、
私の机の、どこに何があるのか、誰でもわかること。
これだけで、とりあえず、「あれ、どこにあるの?どうなってるの?」っていう電話やメールは
ほぼありません。

以前、ゴミ置き場のロックの暗証番号がわからなくなった、っていう電話はありましたが…(笑)

仕事を抱える、任されるって、カッコよく、デキる人のように聞こえますけれども、

「私が全部やります」ってこととはちょっと違うと思うんですよね。

これってね、主婦的、お母さん的には、
子供のことは、家のことは自分が一番わかっているんだから!って、
なんでも自分で引き受けちゃったり、しなければいけない、やっちゃうのと、
よく似ているような気がします。

それでいて、やらなきゃいけないことがあって大変なのよ!!なんて言われちゃあ、
いやいや、それって、自分で大変にしてませんか?と突っ込みたくもなりませんか…

でも…やってしまいがちではありません?
夫より、子供より、私がやったほうが早いから…なんてね。

全部自分1人でしようと思うから、完結しようと思うからしんどいし、
できないことが増えるだけです。
自分にできること、能力をアピールすることと、仕事を抱えることは、別だと思ってます。

もちろん、不在の間、快く引き受けてもらえるだけの日頃の関係づくりとかも必要です。
昔、それで失敗して、
「同じ仕事をしてるのにそんなに休むなんてずるい。辞めてもっと楽な仕事につけば?」
と言われ、休んだ分やってよね、と山のような伝票を机に置かれたことがあります。。。

結局、お休みしていた間、
先輩にお願いした2つのお仕事のうち1つが、めちゃくちゃ大変だったそうで。
任せた仕事のボリュームを把握できていなかったのは、反省点でした。。。
そして、上司は、私が関わる必要のない自分の仕事をされていたそうで、
私は、いなくても大丈夫だったようです(笑)

そう。それぞれ、自分が全うする仕事っていうのを持っていたりもするんですよね。
いないなら、それなりにすることがある、ってこと。
その中で、関わりあって、お仕事ができているっていうことを、
忘れちゃいけないな、って思います。


ペタしてね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1693-ac7e0e34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。