こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ごきげんよう。
土曜日は、春から通う中学校の登校日でした。
健康診断を受けて、教材等を購入して、制服の採寸をして…
詰襟に袖を通した息子に、成長を感じました。
育ちざかりの3年間着るものなので、カナリ大きめですが(笑)
入学式やその前の登校日の案内、そして春休みの宿題なども頂き、
いよいよなのだなあ、と思いました。

そして、日曜日は、お買いものへ。
来週から、4年生の終わりまで通っていたミニバスチームに復帰します。

中学に入ってもバスケを続けるなら、入学、入部するまでの時間を無駄にするな、
練習においで、とコーチやチームメイトから言って頂いたのですが、
2年も経つと、シューズが入らなくて、

中学でも使えるようなシューズを購入がてら、今日は三宮へ。

なんと、理想とするメーカー、デザイン、サイズがどこにもなく、
ネットで購入することにしました。なんのこっちゃ。

今の息子の足のサイズが中途半端で、普段はいているスニーカーも、
入学してから履く革靴も、レディースです。
たった5ミリなんだけど、1つ大きいサイズが大きすぎて…

ついでに(笑)前から見たいと言っていたベイマックスを観に行ったり、
ウィンドウショッピングをしたり、久しぶりのデートでした。

帰宅してからは、旅行や風邪、学校のスキー合宿などで伸び伸びになっていた、
お友達のお父さんへのお礼状書き。



お父さん、息子が入学する予定の学校に思い入れがあるようで、
息子の合格に、ものすごくテンションがあがって、万年筆をプレゼントしてくださいました。

このほかにも、お祝い金をくださった、息子からみて曽祖父にも、
いつもは電話なのですが、今回はきちんとお手紙を書こうと思っています。

そして、息子の表情が、一気にぱっと輝く瞬間が。

塾のクラスメイト達と、入試が終わったらみんなで遊ぼう、という約束をして、
全員の連絡先を交換しあったそうなのですが、
「もし、友達が不合格だったら、うれしそうに遊びに行こうなんて言えないし」
って、自分から連絡することができなかったのです。
このまま、なくなっちゃうんじゃないかな?と思っていたそうなのですが、
なんと、クラスメイトの1人から電話があり、いよいよ遊びに行く日が決まったのだとか。

何人かのお友達は、都合がつかなかったそうなのですが、
共に机を並べ、これからそれぞれの道を歩む仲間と一緒に過ごす時間を、
こんな笑顔で喜べる息子は、幸せものだなあ、って思います。

終わりとはじまりのカウントダウンが、進んでいます。
1日1日が、愛しいですね。


ペタしてね

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1694-48ffed2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。