こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は、働く親のサークルの年1回の総会でした。
今年1年を振り返り、来年(4月)からの予定を決めたり、
サークルの方向性、考え方を確認する日です。

働き始めたら、平日に開催している、同じくらいの年の子供がいる人と交流できるような
まちの子育て広場の参加はできなくて。
でも、保育所があるからといって、慣れない子育て、仕事、家事に追われる日々の中で、
ふと感じた疑問や悩みを共有できる人と話す機会がそうあるわけではないので、
それなら、そのような場所を作ってしまえばいい、と、
5組の親子から立ち上げたサークルです。

現在、18家族がメンバーとして参加中。
もっぱらママの参加がほとんどではありますが、
パパだっておばあちゃんだってOKだから、「組」ではなく「家族」。

気が付いたら、今年で11年になります。
人数のゆるやかな増減はありながらも、なんとなく続いているのは、
このような機会に、サークルそのものの目的や方針を共有し、
誰かが作った場所に行く、入る、というだけではなくて、
新旧問わずメンバー1人1人が、何かしらこの場を創っているということを、
確認してきたからこそではないか、と思います。

もちろん、確認した目的や意義が、自分のライフスタイルで、重要ではなくなった、
ということで、退会する人もいますし、
子供の成長だけではなく、大人も仕事でのポジションや働き方、
おかれている世界が広がったり、変わったりしていく中で、
参加できなくなる、ということはあります。

ただ、サークルそのものは、参加の濃い薄いは出てきても、変わらずあるということ、
決まり事も、誰かや何かを限定したり(働く親ということ以外は)
排除したりするためにあるものではなくて、
自分たちがしてもらってうれしかったこと、よかったこと、今いいと思っていることを、
ほかの人にも感じてほしいという気持ちを表現する手段でしかなくて。

それぞれの変化や多様性が、当たり前な世界では、
決まり事や規則を作らなくても、ゆるやかにその場に応じて進んでいく、
ある意味オーガニックな集まりだと、私は思っていますし、
これからの社会のつながりっていうのは、こういうものなのだろうな、と思います。

…と私が思えるまでにも、いろいろありました(笑)

立ち上げた責任?のようなものもあったし、
何年も、本当に私が好きでやっているから、大丈夫なのに、と思っていたのですが、
それが、周りの人に、いつも申し訳ない、と思わせてしまったり、
もっとこうすればいいのに、という思いを伝えにくくしてしまったり。

個人的に子育てにも生き方にも悩んだ時期に、
気が付いたら、みんなで一緒にといいながら、主催者意識たっぷりで、
みんなが仲良く話しているのを遠くから離れてみている自分に気が付いて、
少しずつ、いろいろな人が差し伸べてくれていた手を握り始め、
自分が持っていた、実は持ちたかった荷物を降ろし始めると、景色が変わりました。
今では、やってもらいすぎて、いいのかなあ?と逆の立場を経験してたりもします(笑)

そうやって、私も、いろいろな見方、思いが自分の中に育ってきて、今があります。

小さい子がいるから○○できないという思い込みを持っている人に、
そんなことないよー、大丈夫だよーといっても、当事者は、そんなことあるのです。
ですが、「大丈夫」が、自分が難しいと思っていること、「べきでない」と思っていることを
特別なことではないのかも、と思ったり、いろいろな考え方や方針があるなかで、
自分がどうするか選択してもいい、と思えるきっかけになればいいな、と思います。

それが、ひいては、子供たちにも、社会の多様性を伝えるきっかけにもなるはず。

超かっこいいかもしれませんが(笑)
世界のつながりと広がりを、自分たちの生き方で循環させていける、
そんなサークルでありつづけたらいいなあ、と改めて感じた1日でした。

◆◇◆ワーキングマザーズスクエア◆◇◆
http://www.c-sqr.net/c/cs30466/
https://www.facebook.com/wms2003?fref=ts



ペタしてね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1716-f68b0afe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。