こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3ae9558d49b0c23146f1057b5f1f53f7_s.jpg

ごきげんよう。

日曜日に、偶然、5つも予定が入ってしまいました。
働く親のサークル、ワーキングマザーズスクエアの月1回の活動日。
そして、私たちが住み暮らすまちやまちの人の魅力を発掘してもっと楽しく暮らすための地域活動、
コウベまちむすびのミーティング。
あとは、高校時代の仲良しの友人たちとのランチ会、子供のミニバス時代のチームメイトの送別会。
そして、子供とショッピング。
こんなに予定を詰め込んだのは久しぶりです(笑)

どこに行っても、それぞれの場所で、いろんなことを考えました。

はたらくこと。
そだてること。
あつまること。
なかまのこと。

この前、何かのテレビドラマで、人間関係や仕事の関係を、
ラインやメールだけで済ませる最近の風潮を嘆く年配の人たち、
みたいなシーンを見て、
息子が、「何があかんの?」と言うので、
メールにもラインにも、目の前にいなくても話せるいいところはあるのだけれども、
目と目を合わせてはじめてわかることだってあるんだよ、って話をしたのだけれども、
そういう1日でした。

ブログのトップページにも書いていますが、
自分や家族、身近な人が暮らしている環境を、誰かに言われたり、決められたりすることがあっても、
それをしっかり考えて当事者で整えていくことが、生きるってことじゃないかな?
と思っています。

息子が生まれて1年、仕事をはじめたら、児童館も子育て広場も、育児相談も、土日には開催していませんでした。
土日に会える、子育てと仕事の両立に迷い、悩みながらも、楽しみたい仲間と会える場所を作ったのが、
「ワーキングマザーズスクエア」です。

息子がまだ0歳のころから、地域活動のスタッフをしていましたが、
その間、息子は、いろんなおばちゃんやおっちゃんの腕の中でした。
地域にはいろんなイベントがあって、それを開催しているすごい人たちがいて、
私も息子もとても楽しく過ごせている、そんなまちや人をたくさん伝えたい、
いろんな人と楽しみたい、という思いで、立ち上げたのが
「コウベまちむすび」です。

どちらでも、私は「代表」という肩書を持っていますが、
代表だからって、特別何かしたことは、ほとんどありません(笑)

責任?
組織を作った以上、対外的に何かあれば、代表と呼ばれるものが前に立たなければいけないのでしょうし、
万が一のときの腹は括っているつもりです。
(だから、たまに保守的になることもあるのですが…)

サークルも、地域活動も、基本、参加しているメンバーそれぞれが、
お客様ではなく、みんなで企画し、考え、動く、ということができる人たちだから、
授乳中の赤ちゃんを連れてバーベキューに行こうが、お泊りをしようが、
子供を大勢あつめてイベントをしようが、大きな事故やけがもなく、やってこられているのだと思います。

誰かが特定の役割を負わなくてはいけないことはなく、
誰もが、できるときにやりたいことをその時には責任を持ってやる、
という、代表になれる組織、いや、組織ではなく、ゆるやかな集まりが、
私の周りにはたくさんあります。
これから、そういった集まりって、どんどんできてくのだろうと思いますし、
実際、どんどんできているように感じます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1745-6a06f259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。