こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ukeuke.jpg

ごきげんよう☆

11月7日(土)は、うけうけ祭りでした。
占い師・まや翠、約3年ぶりの復活でございます。

実は前日に、仕事のこと、会社のことで上司と話し込んでしまい、
ほぼ午前様で家に帰ってから、準備を始めたので、ものすごい寝不足で。
でも、その上司との「リアルなロングセッション」のおかげで(笑)
肉体的な疲れはともかく、気持ちはかなりクリアになっていたのです。

スピリチュアルは、現実を生きるためにある。

手書きで作ったチラシで伝えたかったメッセージは、そんな私の日常から生まれます。
等身大。

で、約3年ぶりに10人前後の方を占わせていただいたことで、
めっちゃ疲れるんとちゃうかなあ、と思っていましたし、
かつて受け受け祭りに出展されていた先輩セラピストさん、占い師さんからも、
今日はぐったりとちゃう?と言われていましたが、
寝不足がしんどいだけで、不思議なことに、何も変わりませんでした。
むしろ、すっきりしたかも。

やってみたい、と思ったことができたこと。
来てくださった方が、何かに気が付いたり閃いたりしたとき、
自分の大事なものを語り始めたときのキラキラした表情、
そういうのを、うわーこの人すごーい(笑)と、うっとり眺められたこと(失礼ですよねwww)
が、私に元気をくれたのだと思います。

うけうけ祭りのすごいところは、
かなりお手頃な価格で、たくさんの質の高いセラピー、ワークショップを受けられることに尽きます。
が、実は、受け手ばかりがオイシイわけではなくて。

主催者のかぼすさんが、
出店者ひとりひとりの顔やセッションを見て、知って、みなさんに提供してくださる、イベントそのものの質の高さ、
そこに集ったセラピスト、ヒーラー、アーティストさん同志が、練習会などを通して相互セッションすることで、
お互いのセッションをプロのフィードバックをもらって磨きあえること、
それを、実践させていただけるお客様がたくさんいらっしゃること、
関わった全員が、お互いを尊重しながら、もっといいものを求めていけること、、、

その全てが循環してこそのうけうけ祭りだと私は思いました。

私もね、わずかな空き時間や、会場前に、いくつかセッションを受けさせていただきましたよ。

lItihasa イティハーサさんのインド占星術は、
私が今、向かっていきたい方向や、私自身の在り方が、星の世界に沿っていることを知って、
自信を持つことができました。
リーディングの内容を、どんなことであれ、感情が表に出るのではなく、ニュートラルに、流れるように、
淡々と、だけど無機質ではなく、ズバットではないけれども、すーっと心に入ってくる、
こういう、カッコイイ占い師さんになりたいなあと思う方。

絶対に受けたかった(笑)小顔矯正サロンルキアさんの小顔矯正は、
まさに「結果にコミットする(笑)」小顔矯正でした。
やさしすぎるタッチと、榎さんが持っているタッチとぴったりなやさしい雰囲気に、
肌や骨格だけではなく、心までとろけて矯正していただいたのではないかと思うくらい(笑)
そのあと、写真を撮って頂くのがどれだけうれしかったか☆

前に、ミーティングでセッションしていただいた、月読みの森 katuraさんは、
今回はセッションが受けられなかったのだけど、
見ていて、どうしても気になるボトルがあって、その意味を伺ったところ、
なんと、今日、たくさんのお客様が私が気になったボトルと同じものを手に取られたのだとか。

ボトルには、ゲートを開くという意味があったそうで。
うけうけ祭りも、今回から出店者もリニューアルして、これから活躍の兆しがある人ばかり。
まさに、みんなが受けちゃった、素敵な1日でした。
お会いできたみなさま、本当にありがとうございました。

さて、まや翠さんの今後ですが、本当は、昨日のイベントまでに
「エコロジカルシンキングゲーム」のワークショップの開催をご案内したかったのです。。。

私の占いは、私がカードやお菓子や数字や色をみてこうなる、というような診断や予言をするのではなく、
その人が持つ見えていない、隠された、秘められている「心(うら)」を浮き彫りにして、
その人が思うように、浄化、発展、強化させていくお手伝いをするものです。

エコロジカルシンキングゲームは、占いでもなんでもなく、
むしろ、環境学習のツールなのですが、
自然の知恵を生活、生き方にいかしていくことができる素敵なゲーム。
近々ご案内いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1754-1127bb31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。