こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごきげんよう。
私は、行きたい!って思ったら、その気持ちだけで飛び込んでしまえる、
とんでもなく、無鉄砲なところがあるのです。

かんえこ(関西環境系異業種交流会)さんもその1つ。
私が、エコロジカルシンキングゲームのファシリテーターの認定を受けたとき、
環境についてもう少し知りたいし、そういうことに興味を持っている人と出会えるところはないか、と
多分webで検索していて、偶然発見したのです。

環境省にお勤めの方、エコファースト企業で環境啓発をされている方、
NGOで活動されている方、環境教育の活動をされている方など、
再生可能エネルギー、農業、銃害、森林保全、生物多様性…
環境に興味関心を持っている、活動をしている、いろいろな業種の人たちが集まって、
誰も、その肩書きや立場で話しをするのではなく、フラットな関係で、
環境というテーマで話ができてしまう、素敵な集まりです。

先日、そのかんえこさんの忘年会に行ってまいりました。

この日は、環境にまつわるミニプレゼンがあって、
その後、プレゼンをしてくださった有機農業を営んでいる方が持ってきてくださったお野菜や、味噌、
そしてそれらで作った重ね煮などを肴に、ビールや自家製の梅酒も空っぽになって、
環境から、政治、教育にいたるまで、終電ギリギリまでしゃべり倒してみんな大慌てで帰る、
いつまでも話が尽きないとてもいい会でした。

「環境」というテーマで話をしていても、それぞれの立場や置かれている環境での切り口や思いは、
生物多様性とか生態系の多様さを語るのと同じくらいたくさんあるといつも思います。
どの活動もとても大事で意味があって、すばらしい。
それを、環境というテーマで、どこが共通しているのか、活動は違うけれども重なる部分があるのか、
お互いがもっともっとわかったら、それぞれの理解がもっと深まるんじゃないかなあ、と。

エコロジカルシンキングゲームファリシテーターとしては、
生態系を語るのと同じように、「環境系」の動き、うねりが、
いろいろな活動、いろいろな問題、立場の違いの中で、どう動いて「全体」ができあがっていくのか、
一度みなさんとゲームをして深めていきたいなあ、と心から思っています。
今後、プレゼンする機会があれば、チャレンジしてみようかなぁ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1759-3c2f8c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。