こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
syoku.jpg

先日、社会の「何かおかしい」を一緒に考える女子会「社会をつくる女子ゼミ」で、
「一億人総活躍社会」は、それぞれの人が満足できる社会なのでは?という話から、
ニュージーランドでの人々の生き方と比較しながら話を深めました。

「多様性」という言葉がキーワードとして出てきました。

「エコロジカルシンキングゲーム®」では、
身近な動植物の生き方(生態系)をシュミレーションしてみることで、
いろんな人種、性別、年齢、立場の人が、それぞれの生き方をしていく「多様性」のある世界を知ること、
どんなことができるかを考えることができます。


多様人種がいるニュージーランドでは、「Do(どうするか)」より「Be(どうあるか)」を大事にするそうです。
草花や虫や鳥が、「どうあるか」を考えているかどうかは定かではありませんが(笑)
「種を残す」というとてもシンプルな目的はあるはずです。
私たちがどうあるか、ということも、突き詰めればこのくらいシンプルなものなのではないでしょうか。

人の多様性を、生物の多様性という切り口から考えてみると、どんなことがわかるだろう?


いよいよ来週に迫ったゲーム会では、そんなことを一緒に感じあえる会にしたいと思っています。
まだ、残席がございます。
ご興味のある方は、お問い合わせくださいね。


≪エコロジカルシンキングゲーム~自然のミカタ(見方)をミカタ(味方)にする会≫

【日時】2016年2月13日(土)13:30~15:30

【場所】AT NOW (地下鉄御堂筋線東三国駅徒歩5分)
※お申し込みを頂いた方に詳細をお知らせいたします。

【参加費】2000円

【お申込】facebookページからお願いいたします。

https://www.facebook.com/events/797417983696512/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1768-9c0d502a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。