こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごきげんよう。

今日は、未来に向かって楽しい話題が1つ。
過去に遡って気の重い話1つ。

先日、仕事でかなり大きなミスをしてしまいました。
当然、お客様にもご迷惑をおかけしてしまいますし、会社として信用を失墜しかねないことでもありました。

社長も上司も、「ミスを憎んで人を憎まず」、
人のやることには、間違いが起こるものだ、という考えをもっていて、
間違えたことやその人を激しく叱責する、というようなことはしないのです。

ただ、そこに向かう人の姿勢には厳しいのです。
「こんなものかもしれない」「誰かがやってくれているから」
というちょっとずつの寄りかかりと、
「忙しくてその場しのぎで」「独断で」
なんて小さな慢心が、大きな問題へと発展してしまうからです。

今日の、気の重い話も、このことと、とてもよく似ていました。
あの日、まあいいよ、そんなものだろう、誰かがやってくれているから、と、
きちんと見ずに、なんとなく通り過ぎてしまっていたことの積み重ねが、
今になって、なんでこんなことになっているの?ということになってしまったのだと思います。

いい加減にものごとを見ていた、その先に、目指す未来なんて生まれない。
今、この重苦しさと向き合っていくことが、将来、今を振り返ったときに、力になっていたと思えるように。
過去の清算と、これからどうするかを、しっかり考えて動いていこうと思っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1772-3ceb02b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。