こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
f44e9f8b3548dff5eae56f32ca061b22_s.jpg


先日、私は朝から仕事だったのですが、
夫は午後から仕事、息子はお休みの日があって。

お昼は、ハンバーグをレンチンするだけだったのだけど、
仮眠をとっていた夫を息子が起こしたときには、
夫のハンバーグもできていたとのこと。

うれしそうに話してくれた夫をみて、
私もうれしくなりました。

私には冷たい、思春期真っ只中の息子は、
昨日の母の日は終日試合で(全敗したらしい)、
母の日をする余裕はない、と言っていたのだけど、
今日も、テレビで母の日の話をしていたとき、
「しばらく余裕がない」と言っていました。
なんだかんだと気にしているようで。

別に、何かほしいわけじゃあないんだけど
(いえ、キーホルダーがボロボロなのでほしいと息子に言った)
気持ちが見えたら、ちょっとうれしいな。

伝えてこそ、なのかもしれない。
だけどね、昔、学童の仕事をしていたとき、
言葉にならない、できない子どもたちの声を聞いてきた。

そりゃあ、まっすぐ素直に育ってくれたら、よりうれしいかもしれない。
だけど、照れくさかったり、恥ずかしかったりして、なかなか口に出せない子もいる。
少しずつ、自分の気持ちを上手に表現できるようになればいいと思う。

だから、
ありがとう、って言われなかったかもしれない。
手紙もなかったかもしれなくても、
表情、言動にふと心を寄せてみると、きこえませんか?

ありがとう


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1776-91f2ca1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。