こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごきげんよう。

今日は、全身の血液が沸騰するかと思うくらい、腹が立って、
思わず大きなため息をついてしまったことがありました。

こういうとき、
・思うことはあっても黙って耐える、やりすごす
・腹が立ったことを、相手に伝える
・モノやほかの誰かに八つ当たりする(笑)
・飲んで食べまくる(笑)
…など、他にもいろいろな選択肢があると思うのですが、

・何に腹が立ったのか、自分の思い
・対象に、どうしてほしいのか、その要望
・それが叶うとどうなるのか

を考えてみることにしています。

ちなみに今日の私は、あまりにも腹に据えかねたので、身近な人に話を聞いてもらいました。
でも、それを話すときには、もう十分気持ちの整理もついているんですよね。
その証拠に、笑えるのです。

私は、腹が立っている。怒っている、という事実と、
それが何故かという理由と、この先、どうありたい、どうあってほしいか考えたとき、
私の気持ちを伝えることは、大切なことかもしれませんが、
だから、こうしたい、こうしてほしい、こうしませんか?ということは何一つ思い浮かばず、
このままでは、ただの文句や悪口になってしまうと思ったので、

なんだかわからないけれど、
今の私には理解できないようなすごいことが起こった!


と思うことにしました。
人生のスパイス、みたいなものですね。

自分が思っこと、感じたことと、誰かや何かにこうあってほしいと思ったことは、別。
だって、私とあなたは違うのだから。

それぞれがシアワセの中、生きていられますように。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1778-f2aa9100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。