こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
study.jpg

ごきげんよう。
まや翠です。

子どもの成長って本当にすごくて、
1年前は2人で仲良く旅行に行っていたような息子が、
話しかければ、「わかってる」「うるさい」という単語しか知らないのではないか?
という、順調な(?)思春期を過ごしております。

asaren.jpg

この前は、こんな書置きが残されていました。。。

だからって、決して話さないわけではないのだけど、
踏んではいけない地雷が、本当に見えなくて(笑)

そんな息子と、先日、私の仕事が終わってから待ち合わせて、
本屋さんに行ったのです。

目的は、家庭学習用の問題集を購入するため。

文字通り四六時中スマホで動画をみたり、友達とLINEをしている息子。
学校の宿題などの、最低限のことはしているみたいなのですが、
それもかなりいい加減になってきており、
ついにこの前の定期試験で、とんでもない成績をとってきたのです。

スマホを取り上げるのは、簡単なこと。
だけど、取り上げてしたこと、罰を与えられてすることに、なんの意味があるのだろう?と思い、
彼が思うように考えてやった結果をみようと思ってやってきました。

本人が頭を打たないと気が付かないし、
手遅れになって(息子の場合、高校への内部進学の推薦枠を失います)
ようやく気が付いたときには、どうしようもなくなっていることもあるかもしれません。

別にその後の進路がどうであろうと、人生は続いていくんだから、
進学だけが全てで、正しい道じゃない、と人はいいますが、
それだけは、避けてあげたい、といいながら、避けたいのは親のエゴで。

さて、どうしたものか、と思い、
なかなか向き合って話そうとしない息子を、半ばむりやり捕まえて、
どういうつもりでいるのか?を聴いてみたのです。

「やってるし」「できてるし」とエラそうに言っていた息子も、
さすがに申し開きのしようがなかったようで、ついに逆切れ(笑)

「だって、何をしていいかわからへんもん」

あ。ここだ。
わからなかったんだ。
それで、勉強しろしろとだけ言っても、わからないよねー。

うーん。
私は、本当にわからないわけではないとは思っているのです。
目の前の誘惑を優先したいがために、
何かを学ぶ、覚える、という意欲もなく、仕方なくこなしている、
その姿勢の問題なのだと。

このままでいいと思っているのか?
今をどう思っているのか?

静かに聴いてみたら、ヤバいと思っている、とのこと。

それがどうしていいかわからないのなら、
お母さん、一緒に考えてもいい?

反抗期の息子、むすっとはしていますが、拒否はしませんでした。
彼なりに、困っているのだと思います。

その結果、彼が出した答えが、
毎日の授業の復習をちゃんとすること。
もっと問題を解いていくこと。

だから、問題集を買ってほしい。
自分で選びたいから、ついてきてほしい、って。

相変わらず、スマホばっかり見ている息子ではありますが、
少しだけ、ほんの少しだけ、勉強時間が長くなりました。

まだ足りないんじゃないかな?と言うひとことを、ちょっと減らして
(我慢ができないあかん母ですwww)

もう少し、様子を見てみようと思います。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1785-b14eb798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。