こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※ ※ 開 催 日 が 変 更 に な り ま し た ※ ※

ETG_02.jpg

ごきげんよう。

我が家の玄関先の発泡スチロール稲。

ine.jpg 

4年くらい前に、息子と一緒に参加した親子農業体験で残った稲を頂いて、
毎年育てています。
ご近所さんからは「玄関でお米が育つおうち」と言われます。

今年は、半夏生までに植えることができたのですが、それでも遅いくらい。
植えたときは、水を張ると葉が隠れてしまうくらい小さかったのに、
あっという間に、分けつしてきましたよ。

我が家には、そのほかにもワイルドストロベリーやトマト、バジル、
ペパーミントなど、食べられるものがたくさん(笑)

都会にもかかわらず、小さな玄関のプランターにカマキリがやってきたり、
チョウやガが卵を産んで、青虫が葉を食てしまう、ということも。

それでも、全滅するってことはないんですよね。
食べられてしまった分、別の植物がすくすくと育ていますし、
ペパーミントは、いい具合に虫よけになっているようです。

どれか一種類だけでは、きっとこんなに生きてはいけないんだろうなあ、
なんて思います。

せっかく育っている植物が虫に食べられるのは、悪いこと、残念なこと、
虫なんていなくなってほしいと思うものかもしれませんが、
虫の立場で考えれば、育ち、生き残るための食料を提供してくれる植物は
ありがたい存在です。

そして、別の植物からしてみれば、自分は食べられずに済むし、
食べられたとしても、あちらもこちらもあるから全部食いつくされることも
なくなり、失うものもあるけれども、生きてはいられる。

生き物の世界は、弱肉強食。
弱いものが強いものの糧となって強いものが生き残り、栄える。
そんな厳しさはありますが、
犠牲となる弱いものがいないと、強いものは栄えない。

これって、どちらが弱くて、どちらが強いのでしょうか?

みんな、それぞれの立場で、試行錯誤している。
そんな姿を垣間見ることができる。
まるで自分がそうであるかのような体験ができるのが

「エコロジカルシンキングゲーム」

です。

〇 家族・恋人・仕事・友人などの人間関係を豊かにした
〇 自分らしく周りの人と一緒に楽しく生きていきていくヒントがほしい
〇 自分が、世界を作っているかけがえのない存在であることを実感したい
〇 生きているって素敵☆だと思いたい

そんなあなた!
生態系をシュミレーションするゲーム
【エコロジカルシンキングゲーム】をプレイして、
自然の中にいる生き物の生き方・しくみから、
今、ご自身が置かれている環境や、ご自身の生き方の
ヒントをもらっちゃいましょう、という会をします。

ゲームを終えた後に見える景色が、少しでも変わればいいな。

【エコロジカルシンキングゲームとは】
エコロジカルシンキングゲームは、
生態系をシュミレーションすることで、
自然から今までと違うものの見方を知ることができる、
ボードゲームです。

身近な生き物の生態系を知ることはもちろんのこと、
生命のつながり、自然の知恵が、
今自分が置かれている環境や世界と、驚くほどリンクしていることが体感できます。

★日時★
2016年9月10日(土) 13:30-15:30
    
★場所★AT NOW(地下鉄御堂筋線 東三国駅 歩5分)  
※お申込くださった方にお知らせいたします。

★定員★6名(最小催行人数4名)

★参加費★2500円(お茶・お菓子付き)

ご参加は、こちらで「参加」ボタンを押していただき、
下記のフォームからお申込みくださいませ。

http://form1.fc2.com/form/?id=1c4542af3cace04d



 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1794-2ca39979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。