こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

study.jpg


ごきげんよう。


先日、息子の学校からお呼び出しがかかってしまいました。


少し前から、学校の成績が落ちてきていることはわかっていて、

このままではよくないと本人が奮闘するのか、このまま落ちていくのか、

本人の自覚と努力を見守ろう、と先生ともお話してきたのですが、

残念ながら、後者になってしまったわけです。


先生は、丁寧に、おだやかに、でも毅然と、

結果をふまえた息子自身の思うことを聴き、学校生活や家での生活について訊ね、

この夏休みを含めたこれから、どこが改善できそうか、どうしていきたいかを、

息子本人の口から言えるように、働きかけてくださいました。


私も、家で息子と何度か話をしていますし、

冷静にちゃんと自分を見ることができていること、

彼なりに思うことがあっての今があることが、改めてわかりました。


それでもね、いざ、行動する、となったときに、できない。

それが、彼のこれからの課題だと思っています。


懇談では、先生も、部長先生も(いわゆる校長先生ですね)、

ダメだったことを責めたり叱ったりするわけではなく、

ときに、息子のいいところを伝えながら、

おだやかに、事実をもとにしながら先を考えて背中を押してくださいました。


恥ずかしながら、家では、思春期真っ只中の息子に、ここまでおだやかな

やりとりって、できていません。

同じことを言っても、彼から返ってくる言葉って「わかってる」「もううるさい」

ですものね(苦笑)


勉強はした?大丈夫?と言って心配をさせ続けて、

会社を休んで朝早くからここに足を運んだ私に、

まずは、申し訳ない気持ちと、感謝を持とうね、と言ってくださった先生方。


もちろん、親だって口だけではなく、彼を支えられるような働きかけを

していかなきゃいけない、その思いを伝わるように伝えたいのだけど、

こうして、親以外の大人が、子供にきちんと親の思いを伝えてくださること、

本当に感謝しています。


☆子どもに「1人で生きていると思うな」と思う人(笑)そして当のお子さん

(子どもの参加は、小学校5年生以上を推奨します)

☆親の私が頑張らなきゃ、と思っちゃう人


にも、

エコロジカルシンキングゲームは、草花や虫、動物の生きかたを通して、

「いつも誰かに支えられている」を感じることができるはず。

まだまだ参加者募集中です。


★日時★
2016年9月10日(土) 13:30-15:30
★場所★AT NOW(地下鉄御堂筋線 東三国駅 歩5分)  
※お申込くださった方にお知らせいたします。
★定員★6名(最小催行人数4名)
★参加費★2500円(お茶・お菓子付き)
 ご参加は、こちらで「参加」ボタンを押していただき、 
 下記のフォームからお申込みくださいませ。
 http://form1.fc2.com/form/?id=1c4542af3cace04d

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1796-b685b773
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。