こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学生服

ごきげんよう。

Facebookにさらっと書いちゃおう、と思ったのだけど、
ことのほか長くなったので(笑)
ブログにしてみました。

今年は、Facebookに長々と書くより、ブログをアップしてみよう、
とぼんやり思っています。ええ、ぼんやり(笑)

今日は、仕事始めでした。
来客の嵐と、上司からフルスロットルで矢継ぎ早に飛んでくる指示に、
新年早々、いきなり全力疾走で仕事を終え、
心地よい疲れの中、明日から新学期が始まる息子に、帰るコールをすると、
今年一番の疲労がやってきました。

クリーニング屋、休みやった。明日からやって。

ええええっ!!(゚Д゚;)

年末ギリギリまで仕事をしている私が、息子の制服をクリーニングに持っていくのは難しくて、
息子に、新学期に間に合うか確認してから出しなさい、と言って持っていかせたら、大丈夫だった、と言って帰ってきたのですが、
大丈夫ではありませんでした。

明日、学校どうするん?
制服なかったら行かれへんやん?

そんなことを言ったって、店が朝早くから開くことはないし、
(それならはじめから私が行っていた)
しょうがないから、開いてから、遅刻して行こうか?
と、息子との電話を切って、帰り道を歩きながら、

そういえば、急に背が伸びて制服を買い替えたとか、
この前、お兄ちゃんがいる友達から制服を譲ってもらったとか、
そんな話があったなあ、あれ、誰だったっけ?
と、思い当たるママに電話をしたりメールをしたり、
息子にも話して友達に電話をしたり、LINEをしたりした結果、
無事(?)制服を貸してもらえることになりました。

やれやれ。
もう、疲れと高揚感と何やら得体のしれない気分が入り混じって、
解決してから、バーゲンに行って、1着買いました(笑)
こういうときに限って、今からさらに20%オフ!なんてやってるの。

それにしても、です。
息子に任せても大丈夫だろう、と思って、信頼しきっていました。
でもそれって、任せたのではなく、体よく都合を押し付けた?
責任を放棄した?
私が絶対に制服をクリーニングに持って行けないわけじゃなかった。
(少し離れたお店なら、夜遅くまで開いていたので、行けなくはなかった)

確かにそうかもしれないけど、
そのときに戻ってもしなかったであろうことを振り返って、
私、また自分の責任にしようとしてる?

息子に聞くと、「〇日までに間に合いますか?」ではなく、
「新学期までに間に合いますか?」と聞いたらしくて。
地元の学校なら、確かに大丈夫だったのです。
息子も、そうやな、とぽつり。

子育てはなかなか奥が深い。
子どもを介して自分とも向き合うし、
子ども自身とも向き合っていく。

でも、今回のポイントは、
起こってしまったことを、仕方がないとあきらめることもできるけれど、
困ったことは、きっと、何かしら解決する方法がある。
解決する方法を考える、そして動く、できるだけやってみる。
そうして、突破する。
突破口は、どこかにある。

今回も、友達、友達ママ、息子友達など、いろんな人を巻き込みました。
お世話になったお友達ママのみなさんには、
本当に、本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありたい、したいと思うことを、全力で伝え、協力してもらう。
手を差し伸べてくれる人、きっかけとなるものが、
自分の周りにどれだけあるかを、思い知らされます。

何とかなって、本当にほっとしました。
ほんまに、仕事より疲れました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/1835-88ff72f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。