こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いっつもタロットのことばかりなので、
たまには、他のことも書いてみたいと思って書いています。

色は、人にいろいろな影響を与えていて、
それを用いて、カラーセラピーが行われています。

たまに、カラーコーディネート的に、「似合う色を探すんですか?」
と言われることもありますが、
似合う色っていうのは、その人の「見た目」が一番魅力的な色で、
カラーセラピーで扱うのは、そのときに気になって選んだ色から、
心や体がどんな影響を受けているかを探って知っていく、というものです。

好きな色、と言われる人もいますが、
うーん、それでもいいけどちょっと違うかな?

体や心の状態によって、気になる色が違ってくるんですよ。不思議と。
だから、好きな色ほど固定していないんですよね。

セラピーをしていると、
どうしても、好きな色から離れられずに選んでしまう人もいますが、
それはそれで、どうしてその色が好き=気になっているのか、ということでも
考えられるので、それはそれでいいのかもしれません。

さて、ここで、私の名前、まや翠なのですが、
この名前の由来って、タロットのワークショップに参加したときに、
一緒に受講していたみなさんから「まやさんは緑色、それも明るい、翡翠の色っぽい」
と言われ、「まや翠」という名前が生まれました。
へぇ、そうなん?と思っていたのですが、その後、チャクラ写真を撮ったときに、
一番外のオーラが、まさに明るい翡翠っぽいグリーンで、びっくり!

ちなみに、パーソナルカラーでも、スプリングな私は、
緑色でも、若葉のような明るい色とか黄味かかった緑色が似合うらしいです。
でも実際持ってるのは「森ガール」的な緑が多いわ(笑)

黄緑、といってしまうと、ちょっとまたニュアンスが違うような気もしますが、
セラピー的には、若葉の感じで、これから伸びていく感じで出発、始まりとか、
新しくて初々しい、ピュアなカンジですね。
伸びていく、ということで、上昇志向が強かったり、新しいもの好き、革新的、
というようなイメージもあります。
だから、好奇心も知識も情報を手に入れることも、大好き!

ただ、行き過ぎると、先へ先へ!の気持ちに疲れてしまったり、
目標を失うと、バランスを崩してしまうかも。
自分が手に入れたものを評価されないことを気にすることもあるのだとか

カラーセラピーやいろいろなセラピーでも面白いのは、
その人がいろんな色や特徴、側面を持っていること。

私のこの「ミドリ色」、みんながそういうし、そうなったらいいなあと思うし、
まあそんなところもある…んですが、
「好き」かといえば、対して好きな色ではなかったりします。
本当に好きなのは、赤紫、ディープマゼンタ、えんじ色。
深い赤色が好きなんですよね。

これってね、ほぼ逆の色なんです。捕色っていうのかな?
そういう意味では、もともとの自分に、この色を補っているってことで、
すっごくバランスとれてるかもしれない(笑)

でも、オーラの中心の色は、青緑~青色なんです。

どれも、私。
その時々によって、いろんな色、いろんな私があるんだなあ、ってわかると、
自分で、今どの状態だってわかるから、ちょっと楽になります。

タロットもカラーセラピーも、別物のようで、
自分を知るっていうことには変わりがないなぁ、なんて思いました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/301-187377b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。