こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は節分。
そして、11時34分に、新月に入りました。

節分は、冬と春の季節の分かれ目。
特に、春といえば、新年のはじまり。
新月は、ゼロからの出発。
はじまりのとき。
なんて素敵なめぐり合わせでしょう!

今日は私も、スピリチュアルカウンセラーのクローバーさんの新月瞑想会に行ってきました。

新月のお願い事、いつもは1人でタロットを使ってしています。
タロットは、深層心理を浮き彫りにしてくれるカード。
それを使って、心から願っているものに気付き、お願い事をしていくのです。

今日の新月は、みずがめ座の新月。
みずがめ座は、改革の星座。
今までにはない新しい考え方だったり、ユニークな発想に関する願い事をするといいようです。

また、水の星座でもあるので、情報やコミュニケーションにも縁があります。
このコミュニケーション、1対1というよりも、もっと大きな、世界規模な感じ(笑)
私が、というよりも、私だけではない誰も彼もの大きな意識が、願いごとや夢の実現に向かう、
そんなスケールのデカいテーマもあります。

つまり、自分以外の他人にも目を向ける。他者やものごとへの無関心についても
クローズアップされます。
これって、今日のタロットで書いたことに非常に近いです。
多分、このあたりを私はカードから拾ったんだろうなぁ。

いつもは全く気にならない人が気になったり、
普段はご縁のないような方との出会いがあったりするかも。

ものごとを大きく捕らえる、大局を見るというテーマもあります。
ぼんやりとしているかもしれない何かが、はっきりしていく、
というお願い事をしていくといいかもしれませんね。

ともかく、みずがめ座の月は、デカい。
その上、新しい季節、年のはじまりのパワーも全開ですから、
これは、願い事を叶えるパワーも、並大抵のものではない。。。。はず。

ちなみに、月が、他のどの惑星とも、意味のある角度を持つ配置にならない
「ボイドタイム」という時間があります。
この時間は、月が意味する深層心理がどことも作用しない、という意味合いもあって、
この時間帯に何らかの決断したとしても、失敗してしまったり、
上手くいったとしても、思ったほどではなかったりする場合が多く、
願い事も、この時間を避けたほうがいい、という人もいます。

そのボイドタイム、今回は、4日の15:11~19:23だそうです。
あくまでも意見の1つですから、取り入れるかどうかは、自分次第。
それぞれの直観でご判断ください。

てなわけで、今日は新月に入ってすぐに、1人ではなく、複数の人と同じように願い事をしたこと、
本当に大きな意味があったのだと思います。

もしこれから、1人で願い事を書く人は
「同じように願い事をしている人とつながり、みんなの願い事が叶います」
というような一文を加えるといいようですよ☆
幸せや思いは、つながり、世界を、宇宙を循環します。

2011年、いよいよ本格的な始まりです。
素敵な1年をすごせますね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/414-e5ae6622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。