こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
temperance.jpg

おはようございます。

昨夜も、東北で大きな地震がありました。
余震というには規模が大きすぎる気がします。

津波警報も一時期出ていて、
またあの恐怖を味わわれたかと思うと、胸が痛みます。

テレビをみていると、せっかく付いていた電気が、
また余震の影響で停電したようです。

昔から、闇は恐れるべきものだとされてきた中で、
火、明かりを獲得した私たち人間にとって、
電気がある、ない、というのは、
節電とはまた別の次元の話として、
DNAレベルで大きな影響を与えているように思います。

あれからまもなく1ヶ月たちますが、
じっくり、ゆっくり、時間がかかるかもしれませんが、
全ての人の心に、光が、明かりが灯りますよう、お祈りします。

さて。
今日は、節制ですが、数日前にも出ていました。
このカードの絵も、奥の山から、太陽が昇っているんですよね。
ちなみに、節制の前のカードは死神です。
死と再生。
節制では、より再生の道が、光が見えている、ということになると思います。
一山超えたまたその向こうなので、道のりはあるのかもしれませんが。

今、ここで、持っているもの、あるものを大事に生かしていきましょう。
ええ。「持っているもの」「あるもの」で十分です。
まずは、今、心を穏やかに、持てるもの全てを生かして過ごすことで、
大丈夫なところを見出すといいかもしれません。

どこから手をつけることがベストなのか迷うほど、
今、いろいろなことが山積しているかもしれませんが、
誰もが同じように多かれ少なかれ、抱えているものがあるようです。

某CMにもありますが、
優しい言葉、励ましの言葉は、こだまのように自分に返ってきます。
自分を癒す、というよりも、共依存ではなく誰かのために何かをする、ということで、
自分のすべきこと、存在意義なんかがはっきりするのかな?と思います。

マヤ暦は「赤い磁器の蛇」の日。
キーワードは、目的 ひきつける 一つにする 本能 生命力 生き残らせる

節制も、自分の持っているものをコントロールする、という意味合いがありますが、
「持っているもの」=能力というよりも、もっと深い、根源的なもののようです。
命とか、本能とか、ということ。
生きていこうという力に、誰もが共感し、一つになっていくさまは、
まさに今、日本がそうありたい、と思う姿なのかもしれません。

どうしても災害にひきつけてしまいますが、
日常の生活においても、心からこうしたい、と感じていることと、
情熱を現実の行動を合わせていく、ということを感じる日になりそう。


今日もいい1日を。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/461-7d4e7d8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。