こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Pentacles02.jpg

おはようございます。

先週末もイベントづくしで、息子が
「土日は長かったなあ」
としみじみと言うくらい、刺激盛りだくさんでした。

今日から、マヤ暦の1年では最後の月「宇宙の月」がはじまりました。
今までの経験や行為を集大成して、
次のステップにつなげていくことをみつけていく時期にあたります。

ラストスパート、といっても、終わりじゃなくて、始まりの前触れ。
変化したり前や先に進むというよりも、
今、今までを深く掘り下げる月。

マヤ暦は「こうなる」というものではなくて「感じる」ものだという人がいます。
ちょっと意識したときに、自分がしていること、向かっていることが、
「宇宙の月」的だと感じれば、
それは、きっと、宇宙の流れをしっかりつかんでいる、ということでしょう。

さて、そんな宇宙の日1日目は、ペンタクルスの2です。

楽しむことを意識しましょう。
忙しさに目の前のことに必死になってしまいがちですが、
落ち着いて、その流れに身を任せてみると、
物事が絶妙なタイミングで動き続けているという楽しさを感じられるかもしれません。

マヤ暦は、「赤い電気の蛇」の日。
キーワードは、奉仕 活性化 つなぐ 本能 生命力 生き残らせる

何かに触発され、ふと、自分がしていること、たっている場所とのつながりを感じる日。
考えてしている、というよりも、自然とその道に進んでいる。
カードと組み合わせると、そこには若干の混乱はあるかもしれませんが、
「まとめる月」のスタートだと思うと、
その1歩を確実に進める1日だとも思えます。

私は、思い当たることがあるので、ちょっとドキドキ。
何かあれば(なくても?w)、記事にします。

今日もいい1日を
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/519-f6d545e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。