こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたのココロのGPS・タロットセラピストまや翠です。

いろんな場で自己紹介をする機会があるのですが、
ちょっぴりカミングアウトすると、

「占い師しています」

というと、ちょっと空気が変わることがあります。
こう、急に目が合わなくなったりとか(笑)


占い師っていうと、
細ーい路地の奥とか、狭ーい階段を上って、薄暗いところで、ベールをかぶった人が、
水晶玉に手を当てて

「…見えます」

なんて言っている姿を想像してしまうのかもしれませんし、
そんな雰囲気から、何か特別な能力を持っている人しかできないもの、
というようなイメージもあるかもしれません。

もちろん、そういう人もいます。
が、姿かたちは、あくまでも演出だったりすることが多いわけで、
特別な能力、というのも、
本来は、誰でも持っている能力なのですが、
そこを意識して磨いているからだったりします。


だから、やろう、と思えば、誰だってできるものです。


「カワイイお嫁さんになりた~い」
と思って、大好きなアノ人のために努力するのと同じくらい(笑)
私がなれたかといえば、一応夫は「かわいいほうやと思う」と言ってますよ~
…呆れ顔で(爆)


それでも、占いは信じていないしスピリチュアルには興味がない。
という人もいれば、面と向かって、

「占い「なんか」に頼らなくても、自分がちゃんと現実に向き合ってやることやればいいじゃん」
「それは、心の弱い人がすることだよ」
「もっと現実をみたほうがいいんじゃない?」

と言われたこともアリマス(苦笑)

スピリチュアルって、
ふわふわとやわらかく、やさしいものばかりではないし、
誰かから言われたりどこかから受け取ったりするものじゃなくて、
自分が必要なものを感じてとりにいくものだと思うから。

だから、どんなことでも、その人が、感じたことは、それでOK。

要は、感性を磨く、研ぎ澄ます、ということだと思っています。


そのための手段の1つがタロットというだけで、
それが色であれば、カラーセラピーになりますし、
何もなくてもできる人だっています。


ほぼ毎朝、カードを引いていますが、
私は、今日はこんな日だ、と予言しているつもりはなくって、
タロットが、集合意識の中から、こんなカンジ出てますけど、というメッセージを、
絵にして見せてくれている、そんな感じ。

そこから、何を感じるかは、まさに「風の中」ならぬ、
読み手のココロの中にあると思っています。


ココロの中にあるものを感じて、それにしたがって動くこと。


それが、感性であり、感性の力だと、私は思うのです。


それでも当てはまらない、当たってない、と思われる人が多ければ、
それは、私自身の感性が、まだまだ鈍いんだろうな、と思います。


【深層心理に気がつくことで感性を磨いて、望む未来を引き寄せるためのタロット】


を心がけて、これからも精進していきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/575-e92a7553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。