こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の人生はいたってフツーだと思います。
進学し、就職し、結婚し、子どもをもうけました。
それなりに、なんとなくシアワセな生活を送っていました。

だけど、何かこう言い知れない不安と焦りが私を覆うのです。
これでいいのかな?この先どうなるのかな?

何かを変えたい、そう思ってコーチングを受けはじめました。
正直、コーチ料って、バカにならなかった。
それをしたから、何かが手に入る変えられるっていうよりも、
何かとはどういうもの?とか、どうしたら変われる?というような、
自分が納得いくプロセスを一緒に考えてくれるのがコーチングで、
もう、自分一人では考えられないくらいだったので、
大枚をはたいたわけです。

基本、後ろ向きに前に歩く私、うだうだ言いながらも、
なんだかんだと、いろんなことをはじめました。

自信をもってこれができる!というものがほしい、と思って、
息子に使っていたベビーサインの講師の資格をとりました。
よく病気をする息子に、薬ばかり飲ませるのことになんとなく抵抗を感じ、
アロマコーディネーターとチャイルドケアの資格をとりました。
続いて、アロマインストラクターの資格もとりました。

だけど、「自信」は手に入らなかった。
資格をとったからできるのではなくて、その資格を生かしていくために、
動き続けないといけないわけです。
ベビーサインはカルチャーセンターや児童館で講師をはじめました。
アロマも、何回かセミナーを開催しました。

私って、どこに進んで行くんだろう?何がしたいんだろう?
それぞれが、まるで種類の違うジグソーパズルの1ピースのようで、
バラバラになっているような気がしていました。

そんなとき、コーチから、ミッションカードなるものを紹介してもらいました。
そこから見出した、私のミッションは、

私は、可能性を信じるために生まれてきました。
多様な生き方、考え方、ものごとを理解し、
それぞれの人の個性を活かしながら、
そこから得られたメッセージを伝え、
地域や職場、家庭の環境を整えていきます。


というものでした。

だけど、私は具体的にどういった形でミッションを遂行していくのか?
ミッションに沿った生き方をしているのか?
そこがまだしっくりきていなくて。

そんなときに、紹介されたタロット占い師さんから言われたのです。
私の人生のテーマは「表現して伝えること」のようです、と。

私自身は、決して上手な文章を書いたり、話すのが上手いわけではありません。
だから、その話にもピンとこなかったのだけど、
「講師の仕事、学童指導員の仕事だって、自分の知っていることや情報や思いを伝える
ことじゃないの?」
と言われ、
ああ、上手下手にこだわっているだけで、本質はやっぱり「人に何かを伝えることなんだな」
と思ったわけです。

バラバラだと思っていたジグソーパズルのパーツが、実は同じ種類のものだった、
ということがやっとわかって。
目の前がぱーっと開けたのです。
ホント、「長いトンネルを抜けた直後に目の前の視界が急に開ける」感じ。
占いってすごいなぁ、って純粋に思ったのです。

そのとき、図々しくも(笑)、私もタロットをやってみたいのだけど、
占い師になれますか?と聞いた私に、
「やってみなきゃわからないけれども、カードから読み取ったものを伝えるという点では、
まったく違った方向ではないかもしれない」
と言われ、ならばやってみよう、と一念発起してみたのがはじまりでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/6-9edd5c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。