こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sun.jpg














さんさんと輝く太陽の下で、ひまわりが咲き誇り、
無垢な子どもが大きな旗をはためかせ、白馬にまたがっています。

お日様の花、ひまわり。
まさに、願いも満開!ということなのかなぁ。
子どもの頭にも、咲いていますよね(たぶん)
子どもは、成長、発達へのエネルギーを感じます。
持っている旗にも、イキオイを感じるかな?

ともかく、底抜けに明るいカードですよね。

このところ、ちょっと暗めのカードが続いていましたが、
そのとき、じっと我慢してきていたら、今日、日の目をみるのでしょうか。
ともかく、今までやってきた「何か」が実を結びそう。
それが、太陽なのだとしたら、
そのパワーが、他のことにも伝染するのかもしれません。

今日は、元気に、可能性を信じて、バリバリいっちゃいましょう。

マヤ暦では「赤い自己存在の竜」の日。
字面だけを考えると、背中に彫られた昇り龍(竜ではなく龍)的な
何だか激しく感じ(笑)

赤い竜の日は、20ある太陽の紋章の1番はじめの日。
だから、あたらしく何かがはじまる日。
赤という色からも連想されるように、とても情熱的、アグレッシブ。

私のイメージでは、太陽というよりも、ワンドのエースとかナイトとか、
思いついたら即行動!というイメージですが、
成功するためには、何かを生み出し、そしてはじめていってこそだと
思いますので、
太陽のカードの意味も含まれるかな?とは思います。

自己存在の日のテーマは、ビジョンをはっきりとさせること。
自分は何ができるのかをよく考えれば、
きっと、大きな実りへとつながっていくはずです。
どのひまわりが、太陽になるのでしょうね?

今日の私は、カルチャーでの講座が最終日を向かえ、
はじまりというより、終わりの日なんだけど、
有終の美を飾ることができればいいな、とおもいますし、
生徒さんも、これからお家でクラスのことを実践して頂かなくてはなりません。
ここから新しいことがまたはじまっていくのかな?

みんなが輝ける1日になりますように。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/66-42f46d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。