こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
World.jpg

おはようございます。

17年前の今日、阪神淡路大震災が神戸や淡路のまちを襲いました。
朝から、地元の慰霊祭のお手伝いをしています。

先日の歌会始で、皇后様が御読みになられた


帰り来るを立ちて待てるに季のなく岸とふ文字を歳時記に見ず


というお歌が、ものすごく心に染みるのですが、

今日は、その「岸」に立って、改めて、見えない向こう岸に思いを馳せる日なのかな?


17年たっても。


そう思います。


さて。そんな今日「世界」というカードが出ました。

ありのままを、全て、受け入れる日。
悲しみも、苦しみも、そして喜びも、幸せも、
その全てがあることで完全「自分」を創り出している、ということを許しましょう。

あなたは、あなたで、ちょうどいい。
わたしは、わたしで、ちょうどいい。

具体的には、何か、まだまだ、と思っていたことが、すとんと腑に落ちるのだと思います。
変わったのは、受け取る自分なのでしょう。

マヤ暦は、「赤い水晶の月」の日。
キーワードは、協力 捧げる 普遍化する 普遍的な水 清める 流れ

普遍って2回も出てきていますね。

今日も、これから、震災を知らない子どもたちが慰霊碑に祈りにきます。
そこで、笑顔で「ありがとう」というのは、
変わらない地域の歴史を、これからの地域の人の中心になりうる子どもたちと、
少しでも伝え、共有できた、ということなのかもしれません。

今日もいい1日を。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/663-7fc07aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。