こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こんばんは。
地球とココロを耕す小麦色のセラピスト まや翠です。

今日は6月30日。
息子と一緒に、氏神様のところに、茅の輪くぐりに行ってきました。

息子の耳のことといい、
私自身も身体よりも心が参ってしまうことがあったこの半年間を
祓いたいなあ、と思って。

茅の輪くぐり、というのは、
お正月からちょうど半年の間の罪穢れを祓う、夏越の大祓えで行われ、
茅草で作った輪の中をくぐると、疫病や罪穢れが祓われるといわれています。

お昼から降った雨のせいか、息子が「ちまきのにおいがする」と言うくらい、
青くていい香りがただよっていました。
こういう息子の感性が好きです。

輪のそばに、くぐり方や由来を書いてくださっていたので、
それを読んで、順番にくぐりました。

夕方には神事も行われたみたいで、宮司さんが「さっき終わったところで」
とおっしゃっていました。申し訳ない…
ちなみに、私の実家の近くでは、この茅の輪くぐりの日に、
自家製の梅シロップを振舞ってくださるとか。

初夏を感じた雨の夕方でした。


ペタしてね

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
1. 無題
まるで「world」のカードのようですね♪
2012/07/01(日) 00:44 | URL | ラビリンス灯子☆タロット占い師☆神戸岡本 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/848-8189517e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。