こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは。
こころと地球を耕す小麦色のセラピスト まや翠でございます。

この土日は、家族旅行で奈良は天川村でキャンプをしてきました。 

我が家はいつもどおり、バンガローでなんちゃってキャンプですが(笑) 

指導員の仕事を始めからは特に、 
家族の時間をとることがとても難しくて。 
夫も夏は体力的にも大変な時期なので、 
それなら少し落ち着いてから、 
ついでにちょうど結婚記念日のお祝いがてら家族でどこかに行こう! 
ということで、ここ数年は毎年このあたりで家族旅行をしています。

何故天川村かといえば、数年前、その手前の黒滝村にキャンプに行き、 
川の水がとてもきれいで、気持ちがよかったので、また行きたいね、
という話があがったのと、 

そのときに、本当は天川まで行きたかったけれども、 
わざわざ行かなくても(とくに息子が)ここで楽しめるだろう、
ということもあって、 
いつか…と思っていたので、キター!って思って。 

偶然、ここがいいね、と言っていたバンガローが1棟空いていて、 
あっという間に決まりました。 

ところが… 
1週間前から、天気予報は雨。 
何なら、当日まで、予報は、雨でした。 

一応、雨用の予定を…と考えて、レインコートも、傘も、車に積みましたが、
同時に息子の水着も用意しました(笑) 

直前のトンネルに入るまでは、フロントガラスに雨粒がついていたのが、 
トンネルを抜けたとたん、なんと晴れ間が! 

そして夜は、満天の星空。 
ずっと前に、新月のお願い事に

「家族で流れ星が見えるところに旅行に行きたい」

って書いて、 

ちょっと前に、そのお願いごとじゃ、行っても雨が降っていたら見えないから、 

「流れ星と天の川を見る!ということにしよう」
って思っていたら… 


不思議なことに、天の川の両岸(っていうのかな?)は雲があるのに、 
天の川、夏の大三角形周辺だけ、くっきり晴れていて
同じ流れ星は見えなかったのですが、それぞれ流れ星を見ました

3人で並んで見た天の川と流れ星、そして空は、最高のプレゼントでした。 
(夫はふーん、ってカンジだったけど、息子はへえ、そうやったんって一緒に喜んでくれました) 

帰宅するまで、たまに肌に触れるくらいのわずかな雨はありましたが、 
結局、雨という雨にはあいませんでした 
本当にラッキー♪ 

先週半ば、アトラクションレイキなる願望を引き寄せるエネルギーワークを伝授してもらって。 
それが功を奏したのかしら? 

お天気ばかりは、運もあるのかもしれませんが、
自分がしたいことを叶えるためには、
そのチャンスの種を蒔いて、芽がでたのをしっかり見つける!
願い事は、タネをまいたときから、
気がつかない、みえないところで動き始めた、という意識がなくても、
それが意識に上ってきたときに、そうだ!とわかることなのかも。

明日もお元気で☆



ペタしてね

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letitshine.blog41.fc2.com/tb.php/934-d3db7832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。