こころをふんわり軽やかに 日々のあれこれを紡ぎます

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11880591_887330244688235_7804842075981194584_n.jpg

少し早めに夏休みを頂いて、家族で島根に行ってきました。

もともとは、行きたいと言っていた義父を、夫が休みの日に連れていく、
という話だったのですが、なかなかかなわず、
そんな話が記憶に残っていたので、家族で行ってみようか、ということになった、
(もちろん、義父も誘ったのですが、家族で楽しんでおいで、と固辞されてしまいました)
という、特に目的があって決めた旅ではなかったのですが…

出雲大社は昨年平成の大遷宮が行われ、
今年はその遷宮によって神様のご神力が蘇り、特別な恩恵とご利益を授かることができる
「おかげ年」の期間中なのだそうです。
すばらしいご縁を頂きました。

そう!
今回の旅行は、超お得旅行だったのです

それはなぜかと言いますと…

11891263_887330021354924_7229690623131225077_n.jpg

じゃじゃーん!!!
ご縁の国しまね プレミアム宿泊券&プレミアムおみやげ券
http://www.shimane-premium2015.jp/

国の交付金で、島根県の観光や県産品を県外の人にたくさん楽しんでもらおう!というものです。
他にも、いろんな地域でやっているみたいですね。
大きな都市になると、お買物券のようなものをしています。

ちなみに神戸は
神戸ときめき商品券
いよいよ来週から販売開始でございます。

このご縁の国しまねプレミアム宿泊券、おみやげ券は、
5000円の宿泊券が半額の2500円、
1000円分のおみやげ券が、3割引きの700円
で購入できてしまうのです。

もう、なんてお得なのでしょう!!!

郵便での申し込みのほか、コンビニでチケットを購入することもできます。
我が家は、発売日に夫と私がそれぞれコンビニに走りました(笑)
まだ、販売されいてるようですので、旅行のご予定がある方もこれからの方も、ぜひご利用ください。

…というわけで、

お参りの後は、名物、三段割り子そばを頂いたり、

10982819_887330254688234_3485103880866437205_n.jpg

お土産をいっぱい買ったり、

10985874_887561914665068_1156048079517341998_n.jpg

旅館に着いたらお茶とお菓子のおもてなしを受け、

11891234_887330164688243_1764238170894573744_n.jpg

玉造温泉で足湯につかり、ゆっくり散策を楽しみ

11822505_887330154688244_2486736910469707581_n.jpg

宿のお食事のランクを上げて、息子も私たちも大満足!

11825059_886728598081733_5446213472035306248_n.jpg

我が家的には、かなり豪華な旅行になりました。
今治タオルでつくられた美肌温泉フェイスパックタオルで、私も大満喫☆
お肌もお腹もお財布も、もう、ほくほくでございます^^

11863314_886749858079607_3093052196887768790_n.jpg

そういえば、息子が小学生のときは、夏の旅行といえばキャンプで、
食事はバーベキュー、夜はシャワー、寝袋で一夜を過ごしていました。
これはこれで、毎年、バーベキューや時間の過ごし方がうまくなって楽しいですし、
息子が、息子史上、一番豪華な旅行やった、と、目をキラキラさせて言うのですから、
もう、神様、仏様(?)プレミアム券さまさま。

ちょっとまじめな話をすると、
せっかく出雲にいくのだから、それなりの年齢になった息子には、ただ楽しむだけではなく、
何かを学んだり得たりできたら、と思ってもいたのですが、
こちらが御膳立てしなくても、子供っていろんなものを自分の知っている知識と結び付けていったり、
興味を持ったりしていくのだなあ、と思いました。

あと、島根では、どこに行っても、みなさんがとても親切。
街角の足湯で、「あっちはお湯の出口に近いから熱いよ」と教えてくれたり、
ちょっとしたことで、さりげなく声をかけてくださる方が何人もいらっしゃいました。
あったかいなあ。

楽しくシアワセな時間を、十分満喫して、いい静養ができました。

ume2015_03_Fotor.jpg

6月の梅雨の切れ間に、梅しごとをいたしました。

11694979_863859033702023_2122111950701877302_n - コピー

用意したのは、南高梅の3Lサイズ。
梅酒ソムリエの金谷さんにお願いして、農家さんから直送していただきました。
いわゆる、高級梅干に使われているものは、このサイズになるそうです。

3Lというサイズは、スーパーにも置いてあるのですが、
こちらの梅の大きさといえば、破格の大きさ。
そして、芳醇な梅の香がなんともたまりません。

ume2015_01.jpg ume2015_02.jpg

完熟梅を頂いたので、アク抜きもそこそこに、やさしくあらって、きれいに水分を拭き取り、
焼酎をまぶし、塩に漬けます。
今回は、梅シロップを漬けた方もいらっしゃいました。

やってみれば、これだけのことなのに、
何故かハードルが高いのが、こうしたお家での保存食作り。

みんなで一緒にわいわいすれば、
いろんな話に花が咲いて、アッという間にできてしまいました。

2、3日でしっかりと梅酢があがってきました。
完成が楽しみです。
URBANPICNIC

神戸、三宮。神戸市役所の南側、という「都会のまんなか」にある公園で、
都会と自然を同時に楽しむ社会実験「URBAN PICNIC」が開催されています。
もう終わっちゃうんだけどね。。。

六甲山の干ばつ材で作った本棚、いろんな切り口テーマで集められた本、地元の食材、
芝生やなつかしい小学校のいすに座って、読書。

山と海。そして都会。
神戸ってきっと、こんなイメージ。
素敵な空間でした。
ずっとあればいいのにな。
そして、もう少し生活に密着したところにあればいいのに。

電車に乗れば、すぐ。
アクセスは、いい。
それでも、身近な生活範囲かといえば、少なくとも私にはちょっと遠い、かな?

…ここに参加する前に。
私は、歩いて10分もかからない、「まちの居場所」にいました。
東灘こどもカフェさん。


lunch_01.jpg

来週、こちらで梅干し作りをするのですが、
「お料理教室やってるから来ない?」とお誘いを受けたのです。

お料理教室とはいうものの、
昼食、手作りお弁当の配食の活動をされている一環で、食事作りのお手伝いをされている方と一緒に
健康ランチを作ろう、というもの。

lunch_01 lunch_02

減塩がテーマの今日のお料理、ちょっとした工夫やアレンジなんかも教えて頂いて、
息子のお弁当のレパートリーが増えそうです。

会員番号が2ケタ前半という、いわゆる古参メンバーではあるものの、
就職した年以来、約3年ぶりに足を運んだのに、
みなさん、まるで、ずっと参加していたかのように、昔と変わらず、お声をかけてくださるのです。

この日は午後から例会だったのですが、
笑いの絶えない中にも、事業や会計報告、今後の予定の連絡は抜け目なく、
いい具合に肩の力が抜けて、
誰かのためであり、自分の生きがいにもなる、大人の会だなあ、と改めて思いました。

そう。
うれしかったのは、今日のお料理教室の「講師」は、私が学童で勤めていたときの同僚が、
キラキラ、イキイキと過ごしていたこと。

急な介護がきっかけで、学童のお仕事が続けられなくなってしまい、
介護と自分の生活のやりくりで悶々とされていたときに、そんなことも知らなかった私は、
週1でもいいらしいから、手伝ってほしい人を探しているんだけど、どうかな?と声をかけて以来、
今では、こうしてすっかり主要メンバーとなり、ご夫婦そろって、イベントに参加されるなど、楽しんでいらっしゃる。

新しい生きがいをくれてありがとうね

前に彼女からそう言われて、そして今日の彼女のイキイキした姿を見て、
人は、いつだって、誰かの役に立てる、家だけではなく「外」とつながっていられる、
それが実現できる居場所が必要なのだと思いました。

それは、お給料や肩書だけでは語れない「働き」が与えるパワーなのかな。
すごくいいタイミングで紹介できた私も、お役にたててうれしいのでした。
日本酒

【酒屋さんに聞く灘の酒と、オススメ肴をみんなでコラボ】
いよいよ今度の日曜日になりました。

酒蔵さんでの見学や飲み比べなどはいろいろなところで開催していますが、
私がなぜ、酒屋さんにこだわったか…

単純にいえば、
「移動せずにいろんな酒蔵のお酒が飲めること」

それも
「お酒をよく知っている人のオススメが飲める」

もう、これに尽きます^^
そして今回は、灘酒LOVE♪の酒屋さんのオススメなのですから、もう最高のイベントでございます^^

飲みに行っても、そう何種類も一度に飲めませんし、
味の違いはわかっても、それが大吟醸なのか、生なのかまではなかなかわからない私にとっては、
(毎年、近所の酒蔵の利き酒大会に参加するのですが、一度も当たったためしがありません)
限られた量とお財布の中で、「じゃあ、〇〇の純米大吟醸で」なんて言って、
コレ!っていう当たりを引き当てるのって難しい。

以前、出張日本酒バーの飲み比べに参加したときに
「お気に入りのお酒を見つけると、飲むのが楽しくなる」
という話を聞いて、
たとえば「辛口が好き」「冷酒より熱燗が好き」なんてわかったら、
もちろん、いろんなお酒との出会いも楽しいのですが、これ!と決めやすくなるのかな、なんて思うのです。

あとは、
神戸愛♡

灘の酒、灘五郷というのは、今津・西宮・魚崎・御影・西と、
「神戸」の酒ではないのですが、
(何なら、伊丹から西宮へ、そこからさらに広がっていった、というような話も)

そうした有数の日本酒の産地の近くに暮らすものとして、
地酒の味と歴史(味>歴史かも。すみません・笑)なんてうんちくを聞くのも楽しそう。

いずれにせよ、楽しく飲めればいい(申し訳ございません)と思っています。

〆切は22日(金)
一緒に飲みませんか?

そろそろ、酒の肴を仕込まなきゃ。
そして、みなさんのオススメのアテ、とっても楽しみです。

◆◆◆酒屋さんにきく灘の酒と、オススメ肴をみんなでコラボ◆◆◆

せっかくなので、ただの「飲み会」ではなく、
灘の酒をこよなく愛する地元の酒屋「濱田屋」店主さんに
オススメの灘のお酒を用意していただき、飲み比べながら
灘の酒、酒蔵についてのお話も交えつつ、
みなさんイチオシの酒の肴に舌鼓を打つ、
盛りだくさんの会にしたいと思っています。

◆日時:平成27年5月24日(日)14時~16時
◆場所:魚崎地域福祉センター 交流室
(魚崎駅から徒歩3分)
◆参加費:1人2000円
◆持ち物:オススメの酒の肴(自作・製品問わず)

※お子様連れもOKです。もし何人かいらっしゃるなら、お子さん1人100円程度でおやつか軽食を用意しましょう。
飲酒による親の体調管理は各自でお願いいたします(笑)

★スペシャルサポーター★

地酒とワインの店・濱田屋店主 濱田栄司さん
濱田屋facebook
ワインと日本酒をこよなく愛し、
自ら蔵元に足を運び、自分で味わって気に入ったものしかお店に置かない徹底ぶり。
灘の地酒バルや灘の酒まつりなど、
灘の酒を知ってもらうイベントなどにもかかわっていらっしゃいます。

今回は、オススメの灘の酒とともに、
お酒のこと、灘の酒蔵の話などをしていただけいて、
ちょっと「神戸・灘五郷の近くの人」っぽくなれたらいいなあと思って、お願いしました。

★参加人数によって、お酒の種類・量が変わります★

参加費は、1人2000円(場所代含)
この予算の中で、4合瓶のお酒を何種類か用意して頂きます。
つまり、人数が多ければ多いほど、お酒の種類が増えたり、価格の高いお酒を用意していただけたりします。

たとえば、お酒の種類で飲み比べをしたい場合
・純米大吟醸
・大吟醸
・吟醸
・純米
・生
・にごり酒
…を飲み比べたいのであれば、
それぞれお値段に幅があるため、全てをそろえるには、
それなりの人数が必要です。
(何を用意して頂くかは、予算と希望にあわせて濱田屋さんにお任せしています)

なお、今回も、営利目的ではなく、
「やりたいことを人をやりたい人を誘ってみんなでやる」
方式ですので、
お酒が万が一残れば(笑)参加者で分けて持って帰っていただく予定です。
[Why not 酒蔵?]の続きを読む



ごきげんよう。

今年のお正月は(も?)、おうちでのんびり。
切らしていたり、前から試してみたかったりしたクリーム類を作ってみました。

まずは、万能クリーム(写真右)

以前、PTAの催しや児童館のイベントなどで小さなお教室をしていたときに、
大好評をいただいていたものです。
植物由来のインスタント乳化剤と水、オイルをホイップし、
好みの精油を混ぜて完成。
私は、化粧水、乳液がわりに使用していますが、
手足、体のどこにでも使える、とても重宝するクリームです。
今回は、フランキンセンスと柚子、オレンジをブレンドしました。

そしてもう1つは、クレイの軟膏(写真左)
天然はちみつの蜜蝋とオイルベースの軟膏に、クレイを混ぜてあります。

ここ2年ほど、お顔のメイクにクレイを使っているのですが、
12月に、ひょんなきっかけから、クレイセラピーを学ぶことができて、
ファンデーションとチークだけではなく、もう少し幅広く試してみようと思って作ったもの。
グリーンクレイと、レッドクレイの2種類を作りました。
肌荒れ、ニキビやちょっとしたキズにグリーンクレイの軟膏を塗って消毒、殺菌、
その後、皮膚の再生化の作用があるレッドクレイでお肌を整えていきます。

ニキビが気になりだした息子や、寒い中作業をする夫の手荒れにどうかな、と。

自分と家族のケアを、アロマやクレイでできたらいいなあ、と思っています。


ペタしてね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。